opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

群馬県沼田市のリンゴの話(報告)

11月17日に更新致しました、『きっかけのリンゴ』の中で触れました、
岩手県陸前高田市仮設住宅へ送られた、群馬県沼田市のりんごに関して
市役所に問い合わせた件ですが、回答のメールが届きましたので、ご紹介させて頂きます。

まず、私から市役所宛のメールです。

      • >

Date: 2011/11/17 16:57
Subject: 被災地へりんごを贈るという記事に関して質問です。

ご担当者様

突然メールをして、申し訳ございません、xx市在住のxx(本名)と申します。
出身は栃木県xx市です。

今年の3月に父親を亡くし、そんな彼は、沼田市のリンゴが大好きでした。
最後に彼と出かけたのも、沼田市の「xxリンゴ園」でした。
去年の11月初旬に行き、1年経過し、懐かしくその時の写真を眺めている頃、
この記事をニュースで拝見し、検索してみました。
被災地へりんごを贈るという記事に関してですが、1つ質問があり、
メールをさせて頂きました。

文科省の汚染地図で拝見した限り、沼田市の汚染状況は決して良いとは言えないと思います。
そこで、このリンゴは放射線物質などの検査を行ったうえで被災地へお送りしたのでしょうか?

風評被害」というキーワードもあると思いますが、
どの報道機関も、この記事に関して検査結果を行ったのか、どうなのかという点が不明です。
少し気になりましたので、メールをさせて頂きました。

お手数ですが、検査結果などを教えて頂けるようであれば幸いです。
ご連絡お待ちしております。

本日届きました、市役所からの回答です。

      • >

Date:2011/11/28/11:55:26
Subject:Re:被災地へりんごを贈るという記事に関して質問です。

xxxx様

りんごの安全性確認検査についてお答えいたします。
沼田市では、農産物に含まれる放射性物質につきまして、群馬県と連携のもと検査を実施しており、
りんごにつきましても、8月17日以降4回の検査を実施し、いずれの結果も「検出せず」となっております。

群馬県内産農産物は、既に91回の検査が実施されており、本市の農産物につきましても、
安全性が確認されているところです。
今後につきましても、県やJAなどの関係機関と連携を図り、農産物等の定期的な検査を行ない、
その結果につきましては、市民をはじめ消費者の皆様へ迅速に情報提供を行なってまいります。

なお、沼田市ホームページトップの「東日本大震災の沼田市情報 市内の放射線量の測定結果について」を
クリックし「放射性物質に係る県産農産物の安全性について」をお開きいただくと
群馬県ホームページにリンクしており、これまでの検査結果をご確認いただけます。

農林課農林係
ーーーーーーー

との事です。

取りあえず、被災地へ送ったリンゴからは検出されなかったそうです。
一安心しました。

他、群馬県のホームページの『放射性物質に係る県産農産物の安全性について』でも
詳細を確認する事が出来ます。

自分が生活している自治体のホームページなどをチェックしたり、
何か疑問に感じた事があれば、どんどんメールなどで問い合わせる事をオススメ致します。

受け身ではなく、自分から動いて下さい。

広告を非表示にする