読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

ペンの力

今日は春二番のような強風です。

 

プラス、花粉やPM2.5も。

 

そんなトリプルdayです。

 

 

ちょっとアパレル関係の記事で

モヤモヤして記事がありましたのでメモしておきます。

 

▼『若者が百貨店のファッション売り場に行かない理由』

ニュースイッチ 2/19(日) 16:14配信

 

アパレル業界人とゾゾタウンはどこか違うのか

衣料品が売れない状況が続いている。低迷の理由として「若い消費者のファッション離れ」が指摘されている。日本百貨店協会が発表した2016年の全国百貨店売上高は、15年比2・9%減(既存店ベース)の5兆9780億円だった。6兆円を割り込むのは1980年(5兆7225億円)以来36年ぶりである。売り上げ構成比で3割を占める衣料品の不振が目立つ。婦人服(6・3%減)、紳士服(5・3%減)、子供服(3・9%減)は共に前年割れ。目立ったファッションの流行がなく、低価格のカジュアル衣料の活用したおしゃれが若者に浸透している。通販サイトや交流サイトで買い物をする人も増え、百貨店は流行発信源になりにくくなっている。現状アパレル業界は売り上げを左右する要素が多く、世相の流行にも大きく影響される分野である。年によって全く違う流行へ対応する必要がある業界なので、企業の施策ひとつで売り上げに大きく影響する。

近年、おしゃれの傾向が大きく変わりつつある。それはファストファッション」の台頭が原因である。低価格で流行に合わせた商品を量産するファストファッションが、アパレル業界のバランスを大きく変える要因となっているファストファッションの強みはシンプルゆえにどの年齢層でも着ることができるという点である。ユニクロでおなじみのファーストリテイリングには、若い人からお年寄りの方まで幅広い客が来店しており、業界で圧倒的な売り上げをみせている。

アパレルのオンラインショッピングサイト、「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」を運営する「スタートトゥディ」は「世界中をかっこよく、世界中に笑顔を」という企業理念のもとに、衣料品不況が叫ばれる中、2016年3月期の売上高544億2200万円(前期比32・1%増)の業績を上げている。

日本のアパレル小売市場規模は約9兆3500億円(繊研新聞推計)と言われている。

既存企業では長年競争し成功した体験を持つ多くの「業界人」は想定外のライバルの出現や消費者のおしゃれ意識の変化に対しての対応が遅く、時代の変化に取り残されていることが、アパレル産業の大きな課題である。

 

 

ファストファッションに関しては

今に始まったことではありません。

 

既存企業では長年競争し成功した体験を持つ多くの「業界人」は想定外のライバルの出現や消費者のおしゃれ意識の変化に対しての対応が遅く、時代の変化に取り残されていることが、アパレル産業の大きな課題である。

 

この書き方に「ん?」と。

 

〜対応が遅く‥。

 

その理由は

自社プランドへの熱意や、

激務で勉強する時間が無いのかなと感じます。

 

もちろん「それは言い訳‥」と

思う人も多いと思いますが‥。

 

私はアパレルの人間ではないですが、

周囲のアパレル関係者の方々の話を聞いている中で

そう感じました。

 

こうした偏った記事がさらにアパレル業界を

二極化しているような気がします。

 

アパレル業界だけに限った話ではないのですが、

”ペンの力”の怖さを感じました。

 

 

ところで‥

”春二番”という言葉は存在するのでしょうか(苦笑)?

 

冗談半分で思ったのですが、

気象予報士の方が使っていたので、

あえて使わせて頂きました。

 

 

さて作業に戻ります。

 

 

 

広告を非表示にする

クライメートゲート

昨日も上着が要らない暖かさでしたが、

今日はさらに気温が上がっています。

 

昼前で18℃です‥。

 

おまけに朝から強風が‥。

 

▼『関東・北陸で春一番

NHK  02月17日 10時41分

 

17日は各地で南よりの風が強まり、気温が上がっていて、気象庁は17日午前、「関東地方と北陸地方春一番が吹いた」と発表しました。関東地方と北陸地方春一番は、いずれも去年より3日遅くなっています。

 

でも油断は出来ません。

明日明後日とまた寒くなるそうです。

 

 

その後も『地球はもう温暖化していない: 科学と政治の大転換へ / 深井有著』を

読んでいます。

 

その中で『クライメートゲート事件2009年)という

気象関係者のメールが流出したことがあったそうです。

 

f:id:opuesto:20170217114902p:plain

 

初めて聞きましたがそれもそのはず、

日本ではほとんど報道されなかったようです。

 

‥どうもキナ臭いです。

 

それから2年後の2011年に2度目の流出があった時、

犯人(ハッカー)からのメッセージがこちらです。

 

〜世界中では毎日1万6000人もの子供達が飢餓などで

死んでいく。ひとつの命は1ドルで救えるのだ。

それなのに2030年までに37兆ドルものお金を

CO2対策に使おうとするとは‥

 

この本を読みつつ、

改めてCO2ビジネスの謎を考えています。

 

また興味深いキーワードが出てきたら、

紹介させて頂きます。

 

今回は‥

クライメートゲートでした。

 

 

 

広告を非表示にする

変換

日付は変わってしまいましたが、

あるショップで頂きました。

 

f:id:opuesto:20170215024702j:plain

(2017年02月14日 リビングにて〜iPhone

 

有難うございました。

 

 

話は飛びますが‥

今日の出来事。

 

・電車の中で「すみません‥」と声をかけても動かない人

→”日本語が分からないのかな?”

 

・駅の階段の上りと下りを無視する人達

→”皆さん矢印が見えない程、視力が悪いのかな?”

 

・トイレで手を洗わない沢山の人達

→”節水?”

 

・自転車に乗りつつ携帯と煙草、そして私に突っ込んでくる人

→”私に用事があるのかな?”

 

変換することでストレスを溜めないようにしています。

 

 

真夜中の余談でした。

 

 

 

広告を非表示にする

ブロアー

あの季節がやってきてしまいました。

 

▼『東京でスギ花粉の飛散始まる』

NHK  02月13日 18時35分

 

東京都は13日、都内でスギの花粉が飛び始めたと発表しました。過去10年の平均より5日早く、都は1月の気温が高くスギの花の開花が早まったことが影響しているものと見ています。東京都は、1月から都内12箇所で花粉の観測をしていて、このうち杉並区と北区、青梅市など5箇所で、11日から2日続けて、基準を超える数の花粉が観測されたとして、13日「都内でスギ花粉が飛び始めた」と発表しました。これは去年に比べて2日早く、過去10年の平均と比べても5日早いということで、都は1月気温の高い日が続いたことで、スギの花の開花が早まったことが影響しているとみています。また、この春に都内で飛ぶ花粉の量は例年並みで、都によりますと晴れて気温が高い日や風が強く乾燥している日などには多く花粉が飛散するということです。都はホームページで都内各地の観測結果などを掲載するとともに、飛散の多い日にはマスクやメガネを使ったり、帰宅時には衣服をよく払ってから部屋に入ったりするよう呼びかけています

 

まだ量は少ないものの、

今日「あっ」と感じてしまいました。

 

空気清浄機を持っていないので、

こまめに掃除をするしか方法がなく、

早速作業の合間に掃除をしていました。

 

以前、知り合いから頂いた、

オールドスクールタイプの小さな電機ストーブ。

 

網を取り外すことが出来ないタイプの物で、

中の埃が取れず苦戦していましたが、

それを解決する方法を見つけました。

 

これです。

 

f:id:opuesto:20170214142630j:plain

カメラ用のブロアーです。

 

これを中に向けてしょぽしゅぽしつつ、

片方の手で掃除機を。

 

大成功でした!

 

このブロアーは、カメラだけではなく、

PCや機材周辺の埃取りにも活用しています。

 

一家に一つあると、便利です。

 

ちなみに‥

600円ちょっとで買えます。

 

 

そんな余談でした。

 

 

 

広告を非表示にする

Who Am I ?

リリックとMV。

とても興味深いです。

 

youtu.be

 

色々と調べてみます。

 

 

 

広告を非表示にする

650

メモしておきます。

 

▼『第一原発2号機 調査計画見直しか 高線量でロボット故障』

福島民報 2017/02/10 08:46

 

東京電力福島第一原発2号機の廃炉作業で、原子炉格納容器に残る溶融燃料(燃料デブリ)取り出しに向けた調査計画が見直しを迫られる可能性が出てきた。9日、調査の支障となる堆積物を取り除くため掃除用ロボットを投入したが故障し、今後の除去作業が困難となった。格納容器内の空間放射線量は過去最高値となる毎時650シーベルトとなる地点があると推定され、極めて高い線量が影響したとみられる。

 

東電は政府が今夏に予定している燃料デブリ取り出し方針の決定を前に、原子炉圧力容器真下に調査用ロボットを入れ、燃料デブリの性質や炉内設備の破損状況などを調べる計画を立てた。圧力容器の真下につながるレール上に厚さ最大2センチ程度の堆積物が見つかったため、掃除用ロボットを投入し、堆積物を高圧水の噴射などで取り除く予定だった。

 

9日は掃除用ロボットを投入した場所から1メートルの範囲で堆積物を取り除いた。その後、ロボットに搭載したカメラでレール上を撮影していた映像が暗くなったため、作業を中断し、ロボットを回収した。

 

東電は撮影した映像のちらつき具合などを分析した結果、レール上の空間放射線量が1月下旬に解析された推定毎時530シーベルトを上回る過去最高の毎時650シーベルトと推定した。掃除用ロボットの作業時間は2時間以上に及んだ。累積1000シーベルトまでの線量に耐える設計のため、東電は掃除用ロボットが高い放射線量を受けて故障した可能性が高いとみている。1シーベルトは1000ミリシーベルトに相当し、今回の推定線量は数10秒、被ばくすれば人が死亡するレベルだ。

 

東電は同じ機能を持つ掃除用ロボットを準備しておらず、別の手段で堆積物を除去した上で調査用ロボットを入れるか、除去せずに調査用ロボットを入れるか検討する。

 

掃除用ロボットが撮影した映像を分析した結果、圧力容器真下に近づくにつれ、レール上の堆積物の量が増えていることも判明した。作業中にロボットが堆積物に乗り上げ動けなくなる場面もあった。こうした状況から、堆積物を除去せずに調査用ロボットを投入した場合、圧力容器の真下部分にたどりつけない可能性もある。

 

 

 

 

広告を非表示にする

鈍い音

予報通り冷え込んでいます。

 

f:id:opuesto:20170209162731p:plain

 

この寒さの影響か、

二日前から腰に違和感があり‥。

 

ぎっくり手前のあの感覚です。

 

昨夜、あまりにも痛みが激しいので、

貼るボルタレンを使ってみました。

 

初めて貼りましたが、ビンビンでした。

 

朝起きて、昨日に比べて

少しだけ楽になりましたが、

それでもまだ違和感が。

 

あまりハードに動けないので、

横になり、ぼ〜っと色々なことを考えていました。

 

死海文書と2018年の関係性‥‥

 

エヴァのゼーレマークの中心にあるメッセージ

 "berm Sternenzelt richtet Gott, wie wir gerichtet."
 星空の上で神が裁く、我等がどう裁いたかを‥‥

 

・LEDを直視してはいけないというけど信号機もLED‥‥

 

・タバコ、受動喫煙問題‥‥

  禁煙の縛りをハードした横浜市の路地の汚さ(ポイ捨て)‥‥

 

 

食後、再び横になり、

ふ〜〜っっと深めに呼吸をしつつ

腰を意識した瞬間 ”バコっっ!” と

鈍い音が聞こえました。

 

「ん?骨が戻った?」

 

立ち上がり、歩いてみましたが、

痛みが消えていました。

 

姿勢も戻り、逆に身長が伸びたような感覚に。

 

正直驚きましたが、一安心です。

 

 

皆さんも腰には注意してください。

 

 

 

広告を非表示にする

退屈な日々にさようならを

「ん?」と思った作品が25日(土)から

新宿K'sシネマで(4週間)公開されます。

 

他の劇場は下記の通りです。

 

f:id:opuesto:20170208160946p:plain

 

興味を持った映画に関しては

事前に色々と調べないようにしています。

 

予告編だけは観ますが‥。

 

youtu.be

 

と、言いつつ、

ニュース記事を読んでしまいました。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

HPもチェックしてしまいました。

 

tai-sayo.com

 

 

今泉力哉監督は、

以前から気になる監督の一人です。

 

カレンダーにメモをしつつ、

忘れずに観に行こうと思います。

 

 

『退屈な日々にさようならを』

 

興味深いタイトルです。

 

退屈な日々にさようならをしたい方は

是非チェックしてください。

 

 

 

広告を非表示にする

必読

この記事‥

是非読んで下さい。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

大人になってから判明する発達障がいが増えている!

近年、「その場の雰囲気が読めない」「コミュニケーションが苦手」「時間や期限が守れない」「約束や用事をよく忘れてしまう」「衝動的に行動してしまう」…といった症状から、大人になって初めて発達障がいが発覚するケースが増えています。これらのことは、誰でも1度や2度はあることのように思えます。しかし発達障がいの場合、「時々」ではなく「いつも」こうした問題が起き、日常生活に支障が出るのです。

 

 決して他人事ではありません。

 
「自分は?」と考えることも必要です。
 
もし周囲に気になる人がいたら
早めのケアが大切だと思います。
 
その人が大怪我をする前に‥です。
 
 
 
 
広告を非表示にする

ほら、これでよかったんだよ

相変わらずの言葉‥。

 

ameblo.jp

 

 

‥響きました。

 

本当にいつも思うのは、

こういう女優さんは珍しいな‥と‥。

 

 

 

広告を非表示にする