opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

HILL'S CORNER

今日は少し汗ばむ気温ですが、

それはそれで、ちょうどいいです。

 

先程、大分県日田市で

30℃を超えたと‥

今期全国初です。

 

日田市は大分県の北西部にあり、

福岡県と熊本県に隣接し‥

内陸なので暑いのかな〜と、

勝手に想像していました。

 

ちょっと調べてみましたが、

周囲を山に囲まれた典型的な盆地でした。

 

暑いわけです。

 

季節によって食べたい物が

変化します。

 

体が欲する物が

無意識に変化します。

 

春は‥

香りが強い癖のある

野菜を欲します。

 

夏は‥

ひんやりとした

酸味を欲します。

 

秋は‥

土や山の味を欲します。

 

冬は‥

日本海側の脂が

ノリノリの魚を欲します。

 

 

一年を通して欲するものは、

カレーです。

 

突然、食材から

料理になってしまいましたが、

強引に繋げたい話があります。

 

 

自由が丘に『HILL'S CORNER』という

喫茶店があります。

 

駅正面口から出て、

さくさくっと5〜6分歩いた

路地にある小さな喫茶店です。

 

以前から気になっていました。

 

先月末に初めて行き、

お茶をしてきました。

 

想像以上に居心地の良いお店で。

 

入り口の看板には、

”coffee、sandwich、curry” の文字が。

 

喫茶店のカレーは‥

正直、気になります。

 

昨日、

スニーカーを修理に出した後、

用事を済ませ、再度行ってみました。

 

ビーフ・カレー、750円。

 

驚きの美味しさでした。

 

新宿の『ガンジー』と

渋谷の『ムルギー』の

中間の味と言うと、

少し分かりやすいかも知れませんが、

この二店を知らない人からすれば、

なんのこっちゃ分からないですよね。

 

兎に角、美味しかったです。

 

メニューをざっくり見ると、

”14時までランチ”と書いてありました。

 

私が来店したのは、17時です。

 

会計時に店主の方に

「ランチは平日のみですか?」と

尋ねたら「今、ランチはやっていないのですよ」と。

 

「妻も私も、病気をしてしまいまして‥」。

 

冷静に考えてみたら、

入り口の扉に ”14時から営業します” と

張り紙が‥それを思い出し、

「あっ、それで張り紙が‥すみませんでした。」

 

少しの沈黙があり、

「カレー、とても美味しかったです。

また寄らせていただきます。」と伝え、

店を後にしました。

 

 

写真は撮っていませんが、

また次回行った時に許可を頂いて、

そのカレーを撮って、

お店の現在の営業時間、

定休日などを伺って、

またこのBlogで書かせて頂きます。

 

 

◯『HILL'S CORNER / ヒルズコーナー』

住所:東京都目黒区自由が丘2-16-25 シグナルヒル1F

電話:03-3723-9343

 

 

広告を非表示にする

目と骨

鳥たちのテンションが高いです。

 

それくらい、

ちょうどいい気候です。

 

スギ花粉が落ち着き、

梅雨入りまで‥

短い最高の季節です。

 

ちょっと、

ばたばたしてしまったので、

一度、脳をフラットに戻したく、

この曲を聴いています。

 

フランスの二人組み、

Château Flightの"Poésie Champêtre"です。

 

曲名を直訳すると、

”国の詩” とのことです。

 

youtu.be

 

女性の声と

切れ味の良いリムの音、

浮遊するシンセ、

低音もズッシリ鳴るミニマルサウンド。

 

ゆ〜っくりと目を閉じ、

深めに深呼吸すると、

脳内が「ピーーーーーー」と

フラットになります。

 

心地よいです。

 

目を開くと、彼の目が‥。

 

f:id:opuesto:20180419134241j:plain

(2018年04月19日 ターンテーブルRICOH CX4)

 

一体‥

何を見ているのでしょうか(苦笑)?

 

2000年にリリースされた

彼らのアルバム『PUZZLE』。

 

全曲オススメの名盤です。

 

 

目と言えば、

「目には目を、骨には骨を‥」。

 

この台詞は、

1982年公開、

映画『SPACE ADVENTURE コブラ』の

名台詞です。

 

f:id:opuesto:20180419140713j:plain

 

私が10歳の時の作品ですが、

鮮明に覚えています。

 

大人な画で、

子供の私には刺激的でした。

 

実は‥

先日、Netflixでこの作品を観ました。

 

約35年振りに‥。

 

今観ても、

その作画力に驚きました。

 

監督は、故 出﨑 統さん、

作画監督は、杉野 昭夫さん。

 

共に『鉄腕アトム』や

あしたのジョー』、『ゴルゴ13

など数々の名作に参加しています。

 

杉野 昭夫さんに関しては、

キャッツ・アイ』のキャラクターデザイン、

印象的だったオープニング・エンディング作画も

手掛けています。

 

コブラの声も担当している

松崎しげるさんが歌うこの曲も大好きでした。

 

youtu.be

 

「昔は、いい曲が多かったな〜」と

言ってしまうと、その辺にいる

おやじと変わらなくなってしまうので、

それは言いませんが、

印象的な曲は多かったと思います。

 

最近では、

多感な時期が80年代で良かったな〜と、

心の底から思います。

 

その時代のアニメ、

映画、音楽を製作していた

先輩方に本当に感謝しています。

 

なんやかんや言って、

子供の頃の経験、

記憶が大人になって生かされ、

根本的な好みも変わりません。

 

アニメ、音楽、映画、

カメラ、そして洋服も‥。

 

子供の頃から好きでした。

 

全てが、

血となり骨となっています。

 

音楽は‥

丁度、このコブラを観ていた当時、

兄の影響でユーロビートを聴きながら、

夏休みの宿題をしていた記憶もあります。

 

その頃の影響で、

クラブミュージックや、

DJミックスに自然と興味が

湧いていたような気がします。

 

自分が10歳の時に考えていたことを

思い返すと、街に居る子供達や、

友人・仲間の子供に触れる時に、

決して、”子供だから”と思わず、

普通に接するようにしています。

 

子供を甘く見たらいかんです。

 

 

余談ですが‥

女性の好みに関しては、

未だ分析できずにいます。

 

昨日の話ではないですが、

波瑠さん、石田ゆり子さん、

五明祐子さん‥。

 

見た目だけではなく、

何故この手の人達が

気になるのか‥

それは、まだまだ宿題です。

 

ちなみに‥3人がBlogに

登場した回数を調べてみたところ‥

 

・波瑠さん---17回

石田ゆり子さん---7回

五明祐子さん---3回

 

「だからどうした」

という話ですが(苦笑)。

 

 

すみません、

脳が良い感じにフラットになりすぎて、

話が止まらなくなってしまいました。

 

 

今日は、鳥たちのテンションが上がる程、

良い気候なので、さくさくっと片付けて、

 

夕方から街散策にでも出掛けます。

 

修理したいスニーカーがあるので、

それを持って靴の修理屋さんにも‥。

 

 

さて、さて‥。

 

 

広告を非表示にする

シナプス

「あっっ!ビンゴっ!」。

 

脳内で、そんな声が響きました。

 

 

数時間前に、

波瑠さんのInstagramを覗いていました。

 

f:id:opuesto:20180418113724p:plain

(2018年04月18更新 波留Instagramより)

 

なんでしょう‥

この頼りない「く」の字。

 

f:id:opuesto:20180418113716p:plain

(2018年04月18更新 波留Instagramより)

 

そして、

爆笑しています。

 

 

気になったのは、

スニーカーです。

 

以前、

五明祐子さんがBlogで、

こんなスニーカーを紹介していました。

 

f:id:opuesto:20180418113704j:plain

Golden Goose(ゴールデングース)の

スーパースター ホワイト&グリーンです。

 

第一印象は、

「‥汚いスニーカーだな」と。

 

Golden Goose(ゴールデングース)とは‥

 

〜2000年、イタリア・ヴェネツィア出身のアレッサンドロ・ギャロと、フランセシカ・リナルドにより立ち上げられたブランドです。ものづくりに非常に強いこだわりがあり、ヴィンテージ物を現在の服に反映し、再構築することで独自のスタイルを生み出しています。デニムやジャケットなど幅広いアイテム展開をしていますが、近年特にスニーカーの人気が高く、その洗練されたヴィンテージ感漂うディティールと、上質な履き心地で世界中のファッショニスタを魅了しています。

 

さらに‥

2017年12月、2018年01月、

石田ゆり子さんのInstagramにも‥。

 

f:id:opuesto:20180418113711p:plain

(2017年12月12更新 石田ゆり子 Instagramより)

 

f:id:opuesto:20180418113707p:plain

(2018年01月27更新 石田ゆり子 Instagramより)

 

波瑠さんと同じスニーカーです。

 

ちょっと調べてみました。

 

そのスニーカーが

こちらです。

 

Golden Goose FRANCY 

イカットスニーカー。

 

f:id:opuesto:20180418113834p:plain

 

f:id:opuesto:20180418113849p:plain

 

f:id:opuesto:20180418113841p:plain

 

デザイナーのフランチェスカの愛称をつけたハイカットのモデルFRANCY(フランチー)。細身なシルエットがスタイリッシュな印象。着脱しやすいよう、サイドジップが付いています。インソールはシークレットヒールになっているのでスタイルアップ効果も。ヴィンテージのような表情は、彼らの出身地ヴェネト州で、一点ずつハンドメイドで作られています。

※写真・コメント 引用元はこちらです。

 

汚いです(苦笑)。

 

あえての汚しは、

”ヴィンテージのような表情”と

表現するようです。

 

他のサイトでは、

 

素材使いやデザイン、USED感が絶妙なバランスで履き込んだようなヴィンテージ感が雰囲気の高いルックスをつくるハイカットスニーカー。長年使い込まれたようなヴィンテージ加工が特徴。衣服から靴まで幅広く展開していますが、中でもビンテージ感あふれるレザー製品が人気です。

 

勉強になります。

 

ただ‥

問題なのは、その価格です。

 

約‥税込み‥59,000円です。

 

ちなみに、

インソールだ、そうです。

 

スニーカーで、

この価格は‥正直なかなかです。

 

でも‥

星の位置、

デザインは渋いです。

 

 

この手のハイカットを、

さくっと履きこなす女性‥

素敵です。

 

 

今日は、

スニーカーや素敵な女性の話をする為に

Blogを書き始めた訳ではなく‥

完全に、散らかってしまいました。

 

話を戻します。

 

 

書きたかったことは、

脳内の情報整理の話です。

 

PCのように沢山のフォルダがあり、

その中が細分化され、

ビンゴゲームの紙のような物が

可視化されています。

 

シナプスの一種です。

 

今日のように、キーワードが揃うと

「あっっ!ビンゴっ!」となり、

こうして吐き出されます。

 

「まぁ、いいか‥」と諦めたり、

なんでもかんでも「検索、検索‥」。

 

それでは、

人間はどんどん馬鹿になります。

 

便利と引き換えに‥です。

 

昔は、電話番号を覚えることも

普通に出来ていましたが、

今では‥。

 

少しでも争いつつ、

操り人形にならないように

注意して生きていこうと思います。

 

シナプスに関しては、

是非こちらを。

 

 

そんな余談でした。

 

 

 

広告を非表示にする

音楽と映画〜2/2

気温‥18℃、湿度‥約45%。

 

丁度いい気候です。

 

4月12日(木)に更新した時の

”気温‥26℃、湿度‥約50%”。

 

これを「丁度いい気候です。」と

書きましたが、嘘でした。

 

この時期としては、

ちょっと暑いくらいでした。

 

訂正します。

 

今日は本当に、

丁度いい気候です。

 

 

さて、

『音楽と映画』のつづきを‥。

 

レオス・カラックス監督作品以外で

好きな作品をざっくりと、

まとめておきます。

 

前回紹介した、

パリ、テキサス1984年)』、

リスボン物語(1994年)』、

『THE END OF THE FxxxING WORLD(2017年)』。

 

その他は‥

 

ラテンアメリカ 光と影の詩(1992年)』、
プリシラ(1994年)』。

 

この5本の共通キーワードは、

”ロード・ムービー” ということでした。

 

さらに、

大好きなアニメ作品は‥

ミチコとハッチン(2008年)』です。

 

これも、”ロード・ムービー” です。

 

どうやら、

その手の作品がお好きなようです。

 

理由は、まだ分からないのですが‥。

 

それと、忘れてはいけないのは、

アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督作品です。

 

f:id:opuesto:20180416115836p:plain

 

youtu.be

 

最近では、すっかり‥

資本に飲み込まれてしまっていますが、

初期の作品には本当に驚かされました。

 

アモーレス・ペロス(2000年)』、

『11'09''01 - September 11(2002年)』、

『21グラム(2003年)』。

 

『バードマン(2014年)』も

素晴らしかったです。

 

アモーレス・ペロス』や

『21グラム』のサウンドトラックも、

もちろん大好きです。

 

好みは分かれますが、

物作りに関わっている人には、

アモーレス・ペロス』を

是非観て欲しいです。

 

 

最後にオマケとして、

『THE END OF THE FxxxING WORLD』の

3シーンの台詞を文字に起こしておきました。

 

前回更新した画像に

写っている2人の会話です。

 

男の子が、ジェームズ。

女の子が、アリッサ。

 

アリッサの親父、パパも

少し登場します。

 

第2話から〜

 

アリッサ:自由のニオイが分かる?

ジェームズ:何?

アリッサ:牛のフン

 

別のシーン〜

 

アリッサ:小さな店では盗むなってのがルールよ。
ジェームズ:誰の?
アリッサ:パパよ。現代のロビン・フッドね。法は破るけど道徳的。


〜回想シーン


パパ:”チェーン店は盗み放題”言ってみて。
子供の頃のアリッサ:”チェーン店は盗み放題”。
パパ:いいぞ。払うとテロ支援になる


〜現在のシーン


アリッサ:こういう店は奴の経営

ジェームズ:奴って?

アリッサ:奴だよ。石油を持ってて、中国人にスマホを組み立てさせる奴。

 

第5話から〜

 

アリッサのパパの言葉〜

 

パパ:子供にヤクはやるなと言いながら奴隷の作るスマホは勧める、分かるか?長いものに巻かれるな。デタラメな世の中だからな。それを忘れるな。こんな言葉がある。最高に頭のいい言葉だ。聞くか?イカれた世の中では、イカれてるのは正気だってことだ”

アリッサ:誰の言葉。

パパ:俺だ。

 

 

”自由のニオイ” を ”牛のフン”

 

ハイセンスな返しです。

 

チェーン店のような

資本主義者にお金を‥

”払うとテロ支援になる”。

 

‥正解です(苦笑)。

 

イカれた世の中では、

イカれてるのは正気だってことだ”。

 

このパパの言葉も

面白かったです。

 

 

映画は娯楽でもありますが、

私にとっては教書です。

 

子供の頃に観た、

アニメや漫画からも

沢山のことを学びました。

 

学び続けても、

まだまだ道半ばです。

 

さらに学び、

アルカディア号のトチローのような

最後を迎えたいものです。

 

 

広告を非表示にする

音楽と映画〜1/2

気温‥26℃、湿度‥約50%。

 

空はアノ影響で

少し霞んでいますが、

丁度いい気候です。

 

季節や気候の影響を

ダイレクトに受けるのは、

作業中に聴く音楽です。

 

先日、

数年振りに大好きな

映画『リスボン物語』を

少しだけ観ました。

 

レコードやCDは鬼のように

持っていますが、

映画のDVDは、

吟味に吟味を重ねて

買うようにしています。

 

長く何度も繰り返し観れる作品、

勉強になる作品などなど。

 

映画『リスボン物語』は、

今から24年前、1994年、

ヴィム・ヴェンダース監督作品です。

 

この作品で初めてリスボンの風景を観て

「‥生きている間に必ず行きたい」と

強く思いましたが、未だにそれは‥。

 

好みもありますが、

映像、内容、音楽、

どれも大好きです。

 

特に音楽。

 

1985年にリスボンで結成された

マドレデウスが担当し、

劇中にも出演します。

 

madredeusofficial.com

 

f:id:opuesto:20180410122039j:plain

(2018年04月10日 リビングにて〜RICOH CX4)

 

youtu.be

 

今日も朝からこのCDを聴いています。

 

本当に心地よいです。

 

さらにこの時期に聴きたくなるのは、

映画『パリ、テキサス』です。

 

f:id:opuesto:20180410122033j:plain

(2018年04月10日 リビングにて〜RICOH CX4)

 

youtu.be

 

これについては説明不要だと思いますので、

割愛させていただきます。

 

 

先日、

Netflixで久々に「お〜〜〜っ!」と

思える作品に出会えました。

 

f:id:opuesto:20180404163452j:plain

 

邦題は『このサイテーな世界の終わり』。

正直、しっくりこないです。

 

原題の『THE END OF THE FxxxING WORLD』。

‥しっくりきます。

 

youtu.be

 

映画作品ではなく、1話約20分、全8話、

イギリスのダーク・コメディードラマです。

 

この作品を観た直後に、

終活ではないのですが‥

レオス・カラックス監督作品以外で、

どの作品が好きだったかな‥」と、

‥考えていました。

 

 

〜つづく

 

 

広告を非表示にする

トカゲ

日々、

モヤモヤし続けています‥。

 

森友問題の財務省

加計学園問題の内閣府

防衛省の日報隠し、

さらに‥

原子力規制庁の職員が文書を

紛失し架空文書で嘘の報告‥。

 

以前から”怒り”と”呆れ”を

繰り返していますが、

ここまで狂ったことが続くことは、

本当に珍しいと思います。

 

今の政権がいかに最低か、

ハッキリと見えてきます。

 

類を見ないほどです。

 

 

関東の空も日々、

モヤモヤしています。

 

その原因は花粉や黄砂、

PM2.5が原因です。

 

8日(日)、

”ヒノキ花粉が急増 都内で記録的飛散量”

 

そんなニュースを見ていましたが、

飛散しまくっている動画を見るだけで、

目と鼻がムズムズしてきます。

 

花粉なのか老化なのか‥

本当に目が辛い日が続き、

ふと「あっ!アイボン」と。

 

青梅時代、

花粉症デビューをした時、

友人のオススメで、アイボンを使い、

随分‥助かったことを思い出しました。

 

早速、近所の薬局へ。

 

数年ぶりのアイボン

 

笑ってしまう程、

一発でスッキリします。

 

目薬の比ではありません。

 

洗眼、

オススメです。

 

 

話は政治関係に戻りますが、

トカゲの尻尾切りは、

醜いものです。

 

時々、誰が本当のトカゲなのか

分からなくなる時があります。

 

表舞台に立っている

国のトップですら、

操り人形のケースも多々あります。

 

支持率が下がれば求心力も下がり、

”◯◯離れ”と言われます。

 

9月の自民党総裁選もそうですが、

本丸のキーワード‥その先の‥

2019年春の統一地方選挙だと‥。

 

 

また話が少し逸れますが、

海外、アメリカの動きも

なんだか妙だなと感じています。

 

テスラや

Facebookの個人データ流出の件‥。

 

強大なトカゲの尻尾切りが、

密かに動いているように感じます‥。

 

 

トカゲ、トカゲと‥

うるさいですが、

トカゲの尻尾切りについては、

知らない人が居ないと思いますが、

『トカゲの目』について、

皆さんは、どこまでご存知ですか?

 

「知らないよ」と言われても当然です。

 

私も決して詳しくないので、

ちょっと調べてみました。

 

まず、

下記の記事の目次。

 

トカゲの目の種類!瞳孔の形や目の数に特徴が!?

◯トカゲの瞳孔の種類

◯トカゲは3つ目をもつ種類がある

◯トカゲには瞼がある

 

izakazoku.com

 

 

初めて知ることばかりでしたが、

呼吸器の感染症は、

洗眼や抗生物質

治すことが可能とのことです。

 

 

政治家の先生方、

閣僚・官僚のお偉いさん方。

 

一度、アイボンで洗眼し、

スッキリとした目で、

世の中を冷静に見てほしいものです。

 

尻尾を切って、

自分の身を守ることばかり考えずに‥。

 

f:id:opuesto:20180411130531j:plain

(2014年09月14日 チューリッヒ湖畔にて〜NIKON D80

 

 

なんて、

ちょっと上手にまとめようと思ったら、

シャキッとしない内容になってしまいました。

 

そんな時もあります。

 

洗眼して、

出直してきます。

 

 

 

広告を非表示にする

まものと王子様

メモしておきます。

 

f:id:opuesto:20180409144712p:plain

 

f:id:opuesto:20180409144708p:plain

 

とある国のまっくらな森のその奥に、

ひとつの種族が

ひっそりと暮らしていました。

背中に大きな翼を持つ彼らは美しく、

しかし ”魔物” と呼ばれる存在でした。

そこで暮らす魔物の姫。その背中には

大きく成長した灰色の翼がありました。

彼らは16歳になると、その翼で

森の外まで飛ぶ事が許されていました。

 

f:id:opuesto:20180409144702p:plain

 

そして、迎えた誕生日。

姫は初めて森の外へと飛び立ちました。

険しい山を越え、小川を越え、

辿り着いた先は種族の違う、ヒトの国。

空には月が顔を覗かせています。

 

大きなお城の庭に降り立つと、

月を見上げる一人の

青年の姿がありました。

姫は茂みに隠れ、青年の姿を見つめます。

それは初めて芽生えた恋でした。

しかし、彼らはあきらかに

自分とは違う種族。

魔物がヒトと結ばれる事などありません。

 

f:id:opuesto:20180409144903p:plain

 

姫は森に暮らす、魔女の元へ訪れました。

「ヒトとして生きたい。

あのヒトと結ばれたいの」

すると魔女は言いました。

「いいとも、お前の翼とひきかえだ。

しかし、覚えておいで。

どんなに姿を偽っても、

魔物のお前はいずれ、

王子の命を食ってしまうだろう」

 

背中の大きな翼をもぎとると、

今まで感じた事のない、

恐ろしいほどの痛みが姫を襲います。

二度と空を飛ぶ事の出来ない姿。

 

それでも姫は嬉しくて、

涙ながらに笑いました。

「ニンゲン!ニンゲン!

私はあの人と同じになれた!」

 

f:id:opuesto:20180409144859p:plain

 

姫は再び自分の足で人の国へ向かうと、

砂漠に人影がありました。

「大変だ!誰かこのお方を

助けられる方はいないのか!」

そこには毒蛇に

足を噛みつかれた青年の姿。

姫は慌てて噛まれた

傷口の毒を吸いだします。

「ありがとう。なんて勇敢な人なんだ。

僕はこの国の王子です」

王子は姫がお城で出会った

あの青年でした。

「貴方は僕の命の恩人です。

僕と結婚してください」

 

f:id:opuesto:20180409144854p:plain

 

結婚式はすぐにとり行われました。

純白のウェディングドレスに

身を包んだ姫に、神父は問います。

「病める時も健やかな時も、

死が2人を分かつまで、

寄り添い続けると誓いますか?

 

「はい、誓います」

結婚指輪を交換し、神父の合図で

2人は誓いのキスをすると

「王子の命を救った

勇敢な少女に祝福を!」

大きな歓声と共に、国中が

喜びに溢れました。

 

f:id:opuesto:20180409144850p:plain

 

「人間、人間!空飛ぶ力も羽もなければ、

鋭い牙も爪もない。弱くて麗くて、

儚い生き物。

でも、なんだかとても温かい。

人間って素敵だわ」

 

それから、人の国の姫として、

幸せな日々を送ります。

お仕事をする王子を隣で支え、

時にはゆっくり色んな場所へ

旅にでかけました。

サファイアを散りばめたような大海、

煌く光の草原、

燃え盛る炎のように揺らめくオーロラ。

姫は王子の手を握り、微笑みました。

「私を離さないでね。XXXX」

 

f:id:opuesto:20180409144844p:plain

 

しかし、姫の幸せは

長くは続きませんでした。

 

身体を焼かれるような痛みに

目を覚ますと、

そこには醜い魔物へと

変わろうとする自分の姿。

鋭く尖った爪はメキメキと

音をたてて伸びていました。

 

「どうして?私はニンゲンに

してほしいと頼んだはずよ」

その背中から醜い真っ黒な翼が肉を皮膚を

突き破るように広がっていきます。

「魔法を使うからには代償もある。

お前は十分ニンゲンとしての

幸福を得ただろう。後は我を失い、

醜い化物になるだけだ」

森の魔女の言葉が次々と姫へと

囁きかけます。

「しかし、お前が最も愛する者を

その手で殺せば、お前の呪いも解け、

元の魔物の姿へ戻れるだろう」

 

f:id:opuesto:20180409144953p:plain

 

姫は愛する王子を見つめました。

王子の首へと伸びる長い爪。

誰よりも愛おしいヒトなのに、

今にもそののど元を掻っ切って

しまいたいという気持ちが

湧き上がってきます。

必死に抑え付ける自分の手からは

血が滲んでいきます。

 

「王子を殺せば、呪いは解ける‥‥‥」

姫は涙を流しながら、

王子の頬にキスをしました。

 

f:id:opuesto:20180409144948p:plain

 

王子が目を覚ますと、

隣に姫の姿はありません。

代わりに、ベッドの上にはたくさんの

漆黒の羽がありました。

 

王子は悲しみに暮れ、

国中を探しましたが、

姫の姿を見た者はいませんでした。

 

 

絵本『まものと王子様』

絵:南野あき

文:高雄統子・山崎莉乃

デザイン:久保田彩(グラフィニカ

 

ダーリン・イン・ザ・フランキス

〜第13話『まものと王子様』より

 

 

 

広告を非表示にする

想像

「露子さんが教えてくれたブランドの

POP UP SHOPが、かぐれ表参道でやっている!」

と、昨日、Yさんから連絡をもらい、

急遽、閉店間際の19時頃、

表参道方面へ行ってきました。

 

そのブランドは‥

『Veritecoeur(ヴェリテクール)』

 

veritecoeur.com

 

福岡のブランドです。

 

以前から気になっていたのですが、

実物を見たことがなく‥。

 

わくわくが高まり過ぎて、

道を一本間違えるミスをしてしまいましたが、

無事、かぐれ表参道店へ。

 

相変わらず、綺麗なお店です。

 

店頭に‥

早速『Veritecoeur』の洋服が並んでいました。

 

ナチュラルテイストの中にも、

大人の格好良さが散りばめられ、

PCなどで見る画像より、

数倍‥想像以上に素敵でした。

 

「二階がメンズになります」

 

「あっ、はい‥(苦笑)」

 

と、二人の女性店員さんから

声を掛けられてしまいました。

 

久々に本物の苦笑いをしてしまいました。

 

(メンズじゃなく、このブランドを

見にきたのです‥)とは言えず。

 

ちなみに、

POP UP SHOPは、

8日(日)まで開催しています。

 

www.kagure.jp

 

お店に入る直前、

他店の光る看板の前に生えていた

草が気になったので、一枚。

 

想像以上に綺麗に撮れました。

 

f:id:opuesto:20180406103713j:plain

(2018年04月05日 表参道にて〜iPhone

 

その後、

久々にJohnbull原宿店(本店?)へ。

 

ここは、1階から4階まで、

全てJohnbullです。

 

所謂、自社ビルです。

 

建物の内装、

主に階段の内装が好きでして‥。

 

さらに、

ゆっくり、じっくりと

商品を見ることが出来るので、

好きな店舗の一つです。

 

Yさんが密かに狙っていたという、

このパンツに、まんまと反応してしまいました。

 

f:id:opuesto:20180406165427j:plain

 

ちょっと変化球のデニムです。

 

ラップジーンズと言うそうです。

 

フロントが独特で、

このズレによって、

左右のボトムの太さ、

見え方が少し変わる点も面白いです。

 

ただ‥

このデニムを見た瞬間に、

「ん?昔の学生服のパンツ‥

”ペグトップ” みたいな‥」と

思ってしまいました。

 

こんなイメージです。

 

pros-online.jp

 

中・高校生時代、

こんなパンツ(ズボン)を

履いている人が北関東には‥

沢山居ました。

 

 

Yさんが、デニムを取り寄せ、

私は、カタログを貰って帰りました。

 

 

レディースの2018 S/Sのカタログ‥

驚きました。

 

まさに‥写真集。

 

想像以上でした!

 

f:id:opuesto:20180406171532j:plain

 

f:id:opuesto:20180406171545j:plain

 

f:id:opuesto:20180406171559j:plain

 

f:id:opuesto:20180406171622j:plain

 

f:id:opuesto:20180406171651j:plain

 

この写真 ↑

 

まるで、

レオス・カラックス

映画のワンシーンのようで、

一番好きなページでした。

 

f:id:opuesto:20180406171709j:plain

 

f:id:opuesto:20180406171725j:plain

 

f:id:opuesto:20180406171748j:plain

 

 

想像以上の物に触れ続けることは、

本当に楽しいですし、

勉強になります。

 

そんな‥

平日散歩の余談でした。

 

音楽や音の話より、

洋服関連の話が多くて、

すみませんです(苦笑)。

 

さて、

作業に戻ります。

 

 

広告を非表示にする

再投稿

3月30日に更新したBlog。

 

ニュース動画が削除されてしまっていましたが、

再び動画を発見したので、

差し替えておきました。

 

動画を見ていない方は、

是非チェックしてみてください。

 

opuesto.hatenablog.com

 

 

広告を非表示にする

ミカド

先週の土曜日の話を少し‥。

 

・3月31日(土)

 

予定通りNO CONTROL AIRの展示会へ。

 

私とYさん、

そして、はまちゃんの3人で。

 

展示会場の近くに、

以前から気になっていた神社が。

 

金王八幡宮

 

丁度この日はさくら祭の初日。

ただ「どう考えても桜は‥」と思いつつ、

お参り+桜の様子を見に。

 

桜は案の定な感じでしたが、

そこまで混雑しておらず、

アットホームな雰囲気でしたが‥

舞台では、大学生の女子2人が、

バイオリンを演奏。

 

神社で、バイオリン‥。

異様な光景でした(苦笑)。

 

ちなみに、

この場所には昔‥

渋谷城があったとのことです。

 

詳しくはこちらで。

 

www.omote-sando.info

 

下見を済ませ、

展示会へ!

 

今回も最高でした。

 

美しく繊細な服が、

ずら〜っと並んでいました。

 

プラス、デザイナーさん夫妻の

友人が作るアクセサリー『MIRTA』も。

 

f:id:opuesto:20180403110345j:plain

shop.mirtajewelry.com

 

建築関係の仕事もされている方とのことですが、

作品を見ると‥納得です。

 

アクセサリーと言えば、

以前紹介したJona。

 

opuesto.hatenablog.com

 

会場で、Jonaデザイナーの常名さんに、

久々にお会いすることもできました。

 

一着、ちょっと変化球な

ロングスリーブをオーダーしました。

 

秋が待ち遠しいです。

 

 

日が傾きはじめた頃、

再び神社へ。

 

喉が、カラっからでしたので、

ビールでも呑もうという下心も。

 

少し人もまばらになり、

顔を真っ赤にして寝ている人も。

 

残念ながら、ビールは‥

ほぼ完売でした。

 

一服し、移動しようとした

その時、またあの舞台から、

異常に慣れた営業口調が聴こえてきました。

 

「xx年にCDデビューをさせていただいた

◯◯と申します〜〜」

 

(えっ、誰?)と。

 

謡曲風のエレキギターのイントロと

「〜パッパパヤパパッパー♪

パッパパヤパパッパー♪〜」と奇妙な歌詞、

そして、さらに奇妙なステップが‥。

 

(えっ〜〜〜!)

 

思わず見入ってしまいました。

 

(鼠先輩一派?)

 

帰宅後、MVを発見しました。

 

youtu.be

 

アベトモさん。

 

2015年12月16日NEWシングル

「チョット!チョット!チョット!」で

DreamShipRecordsよりCDデビュー。

 

気になる方は、

検索してみてください。

 

 

その後、

自由が丘へ移動し、

お茶休憩をしてから、

今日のメイン、奥沢の『ミカド』へ。

 

この界隈では、

有名な老舗だそうです。

 

吉本ばななさんが、

エッセイ『自由が丘の贈り物 私のお店 私の街』の中で‥

 

「この人生であと何回あのカツカレーが食べられるのかしら? と思うと切なくなるし、あんなすてきなものがあるなんて、この世は捨てたものじゃない、まだまだ生きていこう! と私は単純に思うのです。」

 

asajo.jp

 

このコメントに

惹きつけられた訳ではないのですが‥。

 

普通に手頃な価格で美味しい

とんかつ屋さんを、

ず〜っと探しているので行ってきました。

 

歴史を感じさせるレトロな店内と、

おばさまを中心とした店員さん。

 

清潔な店内と、

とんかつ屋さんなのに、油臭くない‥。

 

「間違いないな‥」と思いました。

 

私は、まずは‥

普通にロースカツの味見をしたかったので、

ロースカツ定食(1600円)を。

 

Yさんは、ヒレカツカレー(1150円)、

はまちゃんは、ロースカツカレー(1150円)。

 

サイドメニューのポテトサラダも

気になったので、3人で1つをと思い、

注文すると‥

 

「普通にポテトサラダが少し付いてきますよ(笑)」と、

おばさまのナイスなアドバイス

 

カツは薄めで柔らかく、

油も軽く、トマトケチャップが

とんかつの半分にかかっていました。

 

添えてある野菜も多めで、

おばさまの言った通り、

ポテトサラダも。

 

はまちゃんが、

ロースカツカレーを

写真に撮っておいてくれました。

 

それがこちらです。

 

f:id:opuesto:20180403104314p:plain

(2018年03月31日 『ミカド』にて ロースカツカレー〜Photo by はまちゃん)

 

ちょっと味見させてもらいましたが、

カレーは挽肉と玉ねぎ多めの、

品のある深い味わいでした。

 

Yさんは

「ず〜っと飲めるね、このカレー!」と。

 

噂通り、

カツに合う最高のカレーでした!

 

ロースカツ定食も最高でした。

ソース好きな私が、

あまりソースをかけずに‥

それだけ味わい深いカツでした。

 

シジミのお味噌汁も絶品。

 

ただ、

ちょっとご飯は少なめなので、

普通の男性でしたら、ごはん大盛りを

お願いした方が良いと思います。

 

店内は完全禁煙ですが、

一応、外に灰皿が置いてありました。

 

『ミカド』、

恐れ入りました。

 

カレーだけではなく、

コロッケも絶品とのことで。

 

今回、食べて気付いたことは、

とんかつ屋さんというよりは、

洋食屋さんに近いテイストでしたので、

メニューの隅に書いてあった、

ハンバーグが、とても気になりました。

 

次回は‥

ハンバーグを注文してみたいです。

 

その次は‥

チキンカツを。

 

さらに次は‥

コロッケを。

 

また近々に行ってきます。

 

 

ちょっと長くなってしまいましたが、

そんな土曜日でした。

 

 

 

広告を非表示にする