opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

嫌な予感

シリアの件ですが、嫌な予感がします。。。


▼『米英軍、数日中にシリア攻撃も=巡航ミサイル準備−新聞報道』
時事ドットコム 2013/08/27-09:05

26日付の英紙デーリー・テレグラフは、シリアでの化学兵器使用疑惑に関連し、
英軍が、米軍と共にアサド政権に対する軍事攻撃を数日中に開始することを計画していると報じた
米英両国は、シリアのアサド政権が化学兵器を使用したとの見方を強めている。

同紙によれば、英海軍艦艇は巡航ミサイルによる攻撃の準備を進めており、
軍の司令官は攻撃目標リストの作成を終えつつある。

政府筋によると、キャメロン首相は、オバマ米大統領ら各国首脳との協議を今後も続けるが、
軍事攻撃は週内にも開始される可能性がある。


▼『米国、シリア攻撃準備完了 「29日にも」と高官』
東京新聞 2013年8月28日 00時46分

ヘーゲル米国防長官は27日、英BBC放送に対し、オバマ大統領から命令があれば、
米軍は直ちにシリアを攻撃する準備ができていると述べた。

米NBCテレビ(電子版)によると、複数の米高官は同日、
ミサイル攻撃が29日にも始まる可能性があると語った。

ロイター通信によると、米英側はシリア反体制派に「早ければ数日以内」に
攻撃を実施すると伝えたという。

シリア情勢は、首都ダマスカス近郊で21日に多数の市民が死亡した化学兵器使用疑惑を受け、
米英などが軍事行動に踏み切る公算が大きくなり、緊張が高まった。
ーーーーーーー

嫌な流れです。。。

武力介入が…さらにトリガーとなって…負の連鎖。

とても、嫌な流れです。


また嫌な夢を見そうです。

広告を非表示にする