読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

やりすぎ教師

休憩中に一本メモしておきます。

この暴行‥完全にアウトです。


▼『ビンタに頭突き約20分 教師が中1男子に』
NNN 2015年12月15日 19:49


(ビンタに頭突き約20分 教師が中1男子に)


愛媛県の中学校で40代の男性教師が中学1年の男子生徒(12)に暴行を
加えていたことが分かった。暴行は、頭突きやビンタなど20分にわたり、
教師は生徒と母親に対して謝罪した。

暴行が発覚したのは愛媛県松山市の市立津田中学校。
男子生徒は10日の放課後、教室で友人とふざけていたという。

生徒の母親によると、担任の教師は男子生徒の頬をつかんだ状態でトイレに連れていき、
カギを閉めた上で約20回にわたりビンタや頭突きなどの暴行を加えた。

「殺してやろうか。耳を聞こえんようにしてやろうか」などと言葉を浴びせ、
暴行は約20分にわたり続けられたという。

担任から暴行を受けた直後に母親が撮影したとする写真には、男子生徒の腫れ
上がった左の頬が写っている。つねられたような痕も残っている。

母親には、男子生徒が帰宅する前に、担任の男性教師から「ほっぺたをたたいてしまった。
申し訳ありません」と電話があった。当初、母親はふざけていた息子が悪いため、
1発2発たたくのは問題無いと思ったと話す。

しかし、帰宅した生徒の様子をみて驚き、学校に抗議をするとともに、
息子を病院に連れていった。

男子生徒は、顔面打撲や頭部打撲で、2週間の治療が必要だと診断された。

学校側は暴行の翌日に男子生徒の自宅を訪問。母親は、その時の音声を録音していた。

教頭「両方のほっぺたをギューっとつまんで。そこで平手打ち、だいたい17、8回ぐらい殴ってる」

校長「大変ご心配をおかけしていることに対して申し訳なく思っています」

学校側は、暴行を認めて謝罪した。

なぜ、担任の男性教師は暴行に及んだのか?

担任「お母さん、絶対信じてくれないと思うんですけど」

母親「話なんか聞きたくないわい」

担任「僕は(男性生徒が)大好きです」「これまでの半年の人間関係があると
思っとったんで、甘えとったんですよ。すいません」
「男同士であったりとか勝手に思ってた。申し訳ありません」

人間関係があると思って甘えていたと釈明した。

さらに−−。

父親「(男子生徒)に対してじゃなくてもなんですけど、今までどれくらい(体罰を)」

担任「過去にはあります」

過去にも体罰を行ったことがあると話した。

今回の暴行について中学校の校長は、「普段より職員については重大な事案、
こういった事案を引き起こさないよう指導してきたが、それが十分に至らなかったと、
大変残念に思っています」

中学校は、暴行の当日に松山市教育委員会に報告したという。

暴行を受けて以降、男子生徒は学校に通っていない。

母親「今は学校に行きたくないと。教室にもたぶん怖くていけないと」
「夜中も数回起きたり下痢してて、たぶん精神的なものだと思う」

母親は学校には、見て見ぬふりをしないでほしいと訴える。

母親「教師である資格がないと思っている。見て見ぬふりをした方も一緒」

警察は、男性教師から事情を聞くなど傷害の疑いもあるとして調べている。


トイレという密室で約20分、約20発のビンタや頭突き‥。

やり方次第では普通に死んでしまうと思いますし「殺してやろうか」という脅しも‥。


「警察は、男性教師から事情を聞くなど傷害の疑いもあるとして調べている。」

疑い?

完全な暴行、傷害事件です。

教師の名前などもネット上で明らかになっていますが、過去にも体罰を‥。

その過去を知る生徒らしき人が、「うちの学校でもすごい問題起こして
飛ばされたのにやらかしたなぁ」
とツイートしていました。


そしてこの教師の言い分。

「僕は(男性生徒が)大好きです」
「これまでの半年の人間関係があると思っとったんで、甘えとったんですよ。すいません」
「男同士であったりとか勝手に思ってた。申し訳ありません」


何を言っているのかさっぱり分かりません。


「こいつ、薬物中毒?」と思ってしまいますが、完全に病んでいます。

教師の写真を見ましたが、薬物中毒ではなさそうでした。


「職業柄のストレス」なんて言い訳しそうですが、どんな理由にしてもアウトです。


さらに問題なのは、この暴行を受けた生徒の精神状態です。

それを考えると、本当にハラワタが煮えくりかえります。


約20分間、この生徒はどんな気持ちだったのでしょうか?

その子の性格にもよりますが、中学1年の時の自分を想像したら‥
おそらく途中で教師に抵抗し、XXしてしまうと思います。


無抵抗の子供を殴り続ける事が出来る神経。

普通にゾッとします。


この教師の残りの人生は刑務所で過ごして欲しいものです。




すみません、ちょっと熱くなりすぎました‥(苦笑)。




追加ですが、今度は広島で‥。

▼『「口開けろ」と口元にカッター 広島、中学教諭が合唱で』
東京新聞 2015年12月17日 12時44分

広島市南区の市立中学校で、20代の男性教諭が合唱の授業中、
「もっと口を開けろ」と中1男子8人の口元にカッターナイフを
突き付けていたことが17日、市教育委員会への取材で分かった。

教諭は「口を開ける幅を示すためで、刃は出ていない。脅すつもりはなかった」と
釈明しているが、複数の生徒が「刃が出ていた」と証言
市教委は不適切な指導だとして処分を検討している。

教諭は9月29日、生徒8人の前に順に立ち、カッターナイフを口から
約5センチ離れたところに突き付けて指導していた。生徒にけがはなかった。
カッターナイフは教材を作成するため持っていたという。


どいつもこいつも、やりすぎです。

広告を非表示にする