opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

使用上の注意

余談ですが‥

フライパンを新調しました。

 

長い間、良い物を探し続けていたのですが、

なかなか見つける事が出来ず。

 

しかし、

使っていたフライパンに限界を感じ、

再度あれこれ探し最近流行りの◯◯コーティング的な物を。

 

それもピンキリですが丁度良さそうな物に着地しました。

 

f:id:opuesto:20170111181243j:plain

 

大きさは選べますが、

まずは‥”重さ””取っ手” です。

 

コーティングなどは使ってみないと分からないですし。

 

さらに調べていると、

「どんなフライパンを買ってもすぐにダメになる」

という意見が多かったです。

 

それは自分でも感じていましたが、

一つ大きな落とし穴にも気付きました。

 

問題は‥”使い方” です。

 

特に‥”火力”

 

これを間違うと大幅に寿命が縮まります。

 

鉄製の中華鍋タイプのような物でしたら、

がんがん強火で調理が可能ですし、

そんな映像を思い浮かべやすいですが、

最近の物は強火厳禁です。

 

以前から主流のテフロン加工もそうです。

 

それらを踏まえて、

今回のフライパンを慎重に使いつつ、

どのくらい長持ちするのか実験したいと思います。

 

最後に‥

このフライパンの注意点をざっくり書いておきます。

 

・空焚き厳禁。

・調理する際は必ず油を薄く引くこと。

・てんぷらなどの揚げ物調理には使用しないこと。

・油温を200℃以上に上昇させないこと。

  

 ”油を使わずに調理できます!”と謳う物も多いですが、

多少の油は必要だと思います。

 

ちょっと驚いたのは、揚げ物調理には使えない点です。

 

 

色々と勉強になりました。

 

ここまで書いておいて、

どこの商品なのかは書きませんが、

商品画像を見れば、分かる人には分かると思いますので(苦笑)。

 

 

さて、作業の合間に小松菜のシチューでも仕込みます。

 

 

 

広告を非表示にする