読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

カメラ修理

先程、CX4が修理から戻ってきました。

 

修理に出してから約1週間、

仕事の早さに感謝です。

 

早速、試し撮りを。

 

f:id:opuesto:20161104130028j:plain

(2016年11月04日 空〜RICOH CX4)

 

問題ないです。

 

 

今回はピントとマイクの不具合を直して頂きました。

 

交換部品は‥

・レンズユニット

・マイクユニット

・スピーカーユニット

 

修理費用は税込で22,572円。

 

決して安くは無いですが、愛着があるものは

修理してでも使いたいです。

 

ちなみに、

ある通販サイトで新品が25,000円くらいで買えると

友人に教えてもらいましたが‥それでも修理を選びました。

 

ただ一つ問題なのは、RICOHです。

 

2010年に発売された『CX4』。

その交換部品が無くメーカーでは一切修理出来無いと‥。

 

生産終了になってしまったので、

分からなくも無いのですが、電話対応も酷いものでした。

 

そこで、福井県福井市にあります

『フクイカメラサービス』という会社にお願いしました。

 

camera-repair.jp

 

ど〜しても直したいカメラなどをお持ちで悩んでいる方は、

是非『フクイカメラサービス』をチェックしてみてください。

 

対応も丁寧でしたのでオススメ致します。

 

追加の試し撮りで、親父の形見のフィルムカメラ

『minolta SR T SUPER』を撮ってみました。

 

f:id:opuesto:20161104135436j:plain

(2016年11月04日 リビングにて〜RICOH CX4)

 

f:id:opuesto:20161104135435j:plain

(2016年11月04日 リビングにて〜RICOH CX4)

 

ちょっと調べたところ、

このカメラは1973年3月に発売されたものでした。

 

私が産まれたのは1972年9月。

 

もしかしたら、

私が産まれたからカメラを新調したのかも知れません。

 

その後、

このカメラで写真の撮り方などを親父から教えてもらい、

このカメラで家族写真を撮り続けていたと思うと、

感慨深いものがあります。

 

今は壊れてしまっていますが、このカメラも修理して、

また使えるようになれば、親父も喜んでくれそうです。

 

”母親が元気なうちに、このカメラで母親を撮る”

 

‥ちょっと素敵な企画です。

 

 

 

広告を非表示にする