opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

事故対応と携帯電話からの方々へ

昨晩、戻りました。

道中、祐天寺駅で人身事故があり、ばたばたしてしまいましたが、
冷静に、違う路線まで移動し、予定より1時間程度遅くなってしまいましたが戻りました。

しかし、中目黒駅は、プチパニック状態でした。
駅員さんに強引に文句をいうプチ金持ち風の男性、最強に気持ちが悪かったです。
石田純一風で、しかも素足に革靴でした。
「タクシーで移動しろよ〜!!」と言いたくなりましたが(苦笑)。
お金持ちに限ってケチな人が多いと聞いた事があります。

まあ、、、靴下を履かずに沢山歩くと、最悪な事になりますよね、靴の中は。。。

それをしれ〜っと、、横目に私達は、近くのコンビニでタバコを買い
改めて現在地を地図で確認し一服して、「さて、さて、、」と。

その手の事故では、最低1時間は止まるな〜と冷静に考え判断した行動で、
その後はスムースに帰宅出来ました。

イライラしても仕方がないですし、駅員さんに八つ当たりしても何も解決しません。
さらに、「なんだ人身か?どうせ、飛び込みだろ〜、迷惑だよな〜」という方々。
憶測で話しをするのも失礼ですし、余裕がある人だったら、その事故を起こしてしまった人が
どんな気持ちか?事故か自殺か?自殺だとしたら、、とまず安否を考えて欲しいです。

気持ちに余裕がない人が多すぎですね、都市部は。

昨日の駅の光景を見て、「やっぱり大地震が都市部を襲ったら、、」と考えると
ぞっとしました。


山積みの作業をクリアーし、また改めて更新させて頂きます。


それと、スマートフォン以外の携帯電話で
このブログをチェックしてくれている方々へ。
ブログの色見などを少し変え、スッキリさせましたので、
今までより多少、、ですが読みやすくなっていると思います。

広告を非表示にする