opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

診査結果

先週受けた診査結果が出ました。


(2013年10月18日 診査結果〜RICOH CX4)

受けたのは市の「特定健康診査」に大腸ガン診査をプラスしたものです。

まずは通常の健康診査の結果から先生が話をしてくれました。


意外だったのは、悪玉コレステロール値が若干高かった事です。

身体は細い方なので少し油断をしていましたが…
やはり分からないものですね。

原因は、長年の飲酒と喫煙かなとの事でした。
食事には注意している方なので…。

少し対策を考て実践していきます。

ちょっと調べてみましたが、魚が良いとの事で。
それも皮肉なものだな〜と…。


但し、飲酒=肝臓というイメージがあると思いますが、
その辺は問題なく、ただ、痛風が分かる数値も若干との指摘が。

「なるほどな〜」と淡々と聞いていました。


さて、メインの大腸ガン診査の結果に移ろうとしたら、
先生のトーンが下がりました。

「…分かりやすい先生だな」と。

結果は、あまり良くなく、大きな病院での精密検査が必要という結果でした。

「…やっぱりな…」と。

そんなこんなで、大嫌いな病院との付き合いが始まりそうですが、
きちんと検査して来ようかなと思います。


年齢、生活習慣、職種、遺伝…もろもろ考慮して、
この時期に診査を受けておいて良かったと思います。

あの内蔵の違和感と血便は、SOSだと。


みなさんも診査や健康診断を。

特に勤め人ではないフリーの方々や、
少しでも長く生きたかったり、家族が居る方はお早めに!


そんな、どうでも良い報告でした。

広告を非表示にする