opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

敦賀原発 廃炉の可能性

メモしておきます!

▼『「敦賀原発下に活断層」の報告書 廃炉も』
NHK 5月15日 15時54分

福井県にある敦賀原子力発電所の断層を半年に渡って検証してきた国の
原子力規制委員会の専門家会議は15日、「2号機の真下を走る断層は活断層である」
いう報告書を最終的に取りまとめました。

国の指針では原子炉の真下に活断層があることを認めておらず、事業者が専門家会議の
見解を覆せない限り敦賀原発2号機は運転ができなくなり、
廃炉に追い込まれる可能性があります。

福井県にある敦賀原発の断層について検証してきた原子力規制委員会の専門家会議は
15日午後、会合を開き、まず、事務局の原子力規制庁の職員が
「2号機の真下を走る断層は活断層である」という報告書について説明をしました。

そして、報告書は最終的に取りまとめられました。

国の指針では原子炉の真下に活断層があることを認めておらず、
日本原子力発電が専門家会議の見解を覆すデータを示せない限り敦賀原発2号機は
運転ができなくなり、廃炉に追い込まれる可能性があります。

専門家会議は6か所の原発で断層の検証を行うことになっていますが、
報告書が最終的にとりまとめられるのは敦賀原発が初めてです。

日本原子力発電は来月までに断層の調査を終えるとしていて、
専門家会議は新たな知見が得られれば報告書を見直すこともありえると説明しています。

ーーーーーーー

「新たな知見が得られれば報告書を見直すこともありえる」。

もういいですよ、本当に。

廃炉にして下さい!!


2012年04月25日のBlog『敦賀原発直下断層』も添えておきます。

広告を非表示にする