opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

距離

風邪の出口で食べるエクレアは、

本当に美味しいです。

 

昨日‥

久々に熱を出してしまい‥。

 

熱の原因は‥

11日(水)に観た、

『松之丞専門店vol.7』の影響かも知れません。

 

f:id:opuesto:20171013122356j:plain

(2017年10月11日 下北沢『シアター711』にて〜iPhone

 

9月26日に更新したBlogでも触れましたが、

神田松之丞さんの独演会へ行ってきました。

 

会場は下北沢の『シアター711』、

所謂‥小劇場です。

 

キャパシティは約80人ですが、

100人近いお客さんが入っていました。

 

すし詰め状態です。

 

初の小劇場でしたが、

こういう箱で役者さんは

頑張っているのか‥」と

感慨深いものがありました。

 

ホールと違い、

座席は自由席。

 

早めに会場へ行き、

配られた整理券順に入ります。

 

私の整理番号は82番。

 

左近、さわちゃん、

Yさんと4人で行ったので、

横並びに座るのは難しいかな‥と。

 

キャパシティは約80人。

整理番号から考えても

会場内は想像がつきます。

 

既にほぼ満席です。

 

「最前列、まだ空いていますよ〜」

と劇場の方が。

 

そこには

特設のベンチシートが‥。

 

ステージからの距離‥

30センチちょっと。

 

高座に置かれた釈台までの距離‥

1メートル弱。

 

運良く4人で横並びに座れましたが、

正直、近すぎです(苦笑)。

 

神田松之丞さん、

本人が登場すると、

さらにその距離感に

思わず笑ってしまいました。

 

・安兵衛駆け付け

・安兵衛婿入り

・荒川十太夫

 

この赤穂浪士関連の三席。

 

と言いましても‥

赤穂浪士に関して、

全く知識の無い私は、

別の楽しみを考えました。

 

せっかくの近距離、

神田松之丞という人間を観察しよう」と。

 

もちろん、

話の内容も必死に聞いていました。

 

赤穂浪士の知識が無い私でも

身震いするくらいでした‥。

 

話し方、間、表情、

動作、目、汗、唾‥。

 

‥PUNKだな‥‥」と。

 

初めて拝見させて頂きましたが、

落語とは一味も二味も違う世界‥

素晴らしかったです!

 

落語も講談も、

語れる程の知識も無いですが、

表現者と言われる方々には、

是非観て欲しいとつくづく思いました。

 

音楽に関わっている方々、

芸術に関わっている方々。

 

心の底からオススメ致します。

 

但し、集中し過ぎると、

翌日、熱が出るかも知れませんので、

そこはご注意くださいませ。

 

 

独演会後、

皆んなでご飯を食べつつ、

あれやこれやと話をしました。

 

私が感じたことを左近に伝えると、

Eテレのあの番組を見ると、

その答え合わせができ、腑に落ちますよ!」と。

 

実は、

先週末、7日(土)に放送された

『SWITCHインタビュー 達人達』を見ることも

録画することも出来ず、

今夜の再放送を楽しみにしていました。

 

私が感じた、

神田松之丞という人の内面が

正解だったのか、間違っていたのか、

答え合わせが楽しみです。

 

ちなみに‥

再放送は今夜0時からです。

 

f:id:opuesto:20171013122352j:plain

(2017年10月12日 デスクにて〜RICOH CX4)

 

最後に、

素敵な講演を企画してくださった

オフィスねこにゃの方々にも感謝です。

 

有難うございました。

 

左近にも、

もちろん感謝です。

 

いつも有難う!

 

 

広告を非表示にする