opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

洗脳ダイエット

遅めの昼食をとりました。

 

メニューは‥

・納豆(ネギ多め)

・しらすおかかご飯

 

以上です。

  

「相変わらずヘルシーだな(苦笑)」と

自分でも感じました。

 

 

中学生で身長が止まり、

40歳を過ぎた頃から少し体重が増えましたが、

約30年間、ほぼ体型をキープしています。

 

”太りたくない” という基本的な考えもあります。

 

他‥

・好きな服を長く着たい

 

大きな理由です。

 

もう一つは‥

・手術の時にサクッと切開して欲しい

 

これは親父の手術後、

先生と話をしていて改めて感じたことです。

 

親父はスリムな方でしたが、

お腹だけは立派でした。

 

そんな理由から日々の食事には

気をつけている方だと思います。

 

 

ダイエットビジネスは未だに大盛況らしいです。

 

永遠のテーマといえばテーマですが、

私が思う簡単な方法を少しだけお伝えします。

 

まず‥

太る理由は脳にあると考えています。

 

その脳を騙してしまえばこっちのものです。

 

所謂『洗脳』です。

 

その一例を‥。

 

手軽で満足感を得られる

安価な食品の一つとして

揚げ物のお惣菜があります。

 

コンビニのレジの脇や、

スーパーなどのお惣菜コーナー‥。

 

コロッケに唐揚げ、

とんかつ、天ぷら‥魚のフライなど。

 

私も全て大好きです。

 

でも、ほとんど買いません。

 

その理由は‥

・酸化した油は体に悪い

・ケースなどに入っていない場合、

 どれだけのホコリが付着しているか

 

と、脳に叩き込み‥。

 

こうした食材に、

悪いイメージを持たせ洗脳してみました。

 

「食べたい‥」と思っても我慢が出来ます。

 

どうしても食べたい場合は、

自分で作るか信頼の出来るお店で

作りたてを食べるようにしています。

 

具体的なカロリーを書くとややこしくなるので、

気になる方はご自身で調べてみてください。

 

 

ここに料理画像をアップしてしまうと、

逆効果になりそうなので、

あえて画像は使わずに

書かせていただきました。

 

 

最後に‥

過度なダイエットは絶対にオススメしません。

 

心身共にボロボロになってしまいます。

 

 

”季節の食材を食べて、適度な運動を”

 

これが難しいから、

ダイエットが永遠のテーマになってしまうのですよね(苦笑)。

 

 

そんな余談でした。

 

 

 

広告を非表示にする