opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

David Bowie

竹田圭吾さんの訃報に続き、デビッド・ボウイの訃報も‥。

(ここでは、デヴィッドではなく、あえてデビッドと表記させて頂きます)

正直‥癌だったことすら知りませんでした。


未だに沢山のヴァイナルとCDを所有しています。

1972年にリリースされた『ジギー・スターダスト』というアルバムは、
1990年にCD化されました。その当時にこのCDを購入してから約25年間、
何度も何度も聴いています。

何百回、何千回。

何千回は嘘です。


数千枚所有する中で、この『ジギー・スターダスト』の再生回数はベスト5に入ります。

「持っているだけで満足」な音源も中にはありますが‥。


普通、お気に入りのCDなどで何回くらい再生するものなのでしょうか?

昔なら‥「レコードやカセットテープが擦り切れるまで」と例えられたものですが、
最近は、デジタルですし、データ社会です(データの場合、再生回数が表記されるケースもありますが)。


‥ふと、そんな事を考えていました。



以前、ちょっとした宇宙の話をBlogに更新させて頂いた時にも、
最後にデビッド・ボウイの曲を使わせて頂きましたが‥今回も。



R.I.P.

ご冥福をお祈り致します。

広告を非表示にする