読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

プレミアムフライデー

今日も朝から

ばたばた動いていました。

 

年賀状印刷も全て完成し、

一段落したので休憩しつつ‥。

 

ちなみに‥

年賀状デザインの素材は、

こんな感じです。

 

f:id:opuesto:20161209135330j:plain

 

f:id:opuesto:20161209135329j:plain

 

久々にステンシルを作り

遊んでみました。

 

ベタな素材ですが、

羽や爪も‥

まあまあ表現出来なかなと‥。

 

 

午後から南風が入り

12月だというのに

今の気温は‥17℃です。

 

洗濯物も

一気に乾きそうな気候です。

 

 

休憩中に

こんな記事を読んでいました。

 

▼『消費促進の「プレミアムフライデー」午後3時の退社を呼びかけ』

NHK 12月9日 1時41分

 

来年から月末の金曜日に消費を盛り上げる大がかりなキャペーンの実施を検討している政府と経済界は、より効果をあげるため、企業に対して従業員が午後3時をめどに退社できるよう対応を呼びかける方針です。

 

消費の停滞が続く中、政府や経済界は、買い物などを促そうと、来年2月から月末の金曜日を「プレミアムフライデー」と銘打ち、デパートが限定の商品やサービスを提供するなどのキャンペーンを全国で実施することにしています。

 

キャンペーンに向けて、経済産業省経団連、それに業界団体などは、今月中旬にも新たな協議会をつくって具体的な実施方法を検討することにしていて、この中で、月末の金曜日は従業員が午後3時をめどに退社できるよう企業に対応を呼びかける方針です。

 

退社時間を早めることで、買い物や娯楽の時間を増やしたり土日を活用した旅行を促したりする狙いがあります。消費を盛り上げようという動きは、流通大手が11月下旬の感謝祭が明けた金曜日にアメリカで行われているセールイベント「ブラックフライデー」にならったセールを実施するなどしていますが、消費とあわせて早めの退社を呼びかける今回のキャンペーンが定着するかどうか、注目されます。

 

 

何がなんでも、

お金を使わせたい考えのようですが、

こんな目先のやり方で

どれくらいの効果が見込めるのでしょうか?

 

根本的に

何かを勘違いしているような気がします。

 

経済が冷え込む大きな要因は、

政治不安です。

 

”今後が心配だから、お金を使いたくない”

 

まずそこを少しでも解決して欲しいですが、

年金問題も含め、税金の無駄遣い、

政治資金問題などなど、

問題は山積みです。

 

「‥さては解決させる気は無いな〜(苦笑)」

と子供達に笑われてしまいますよ、

先生方。

 

 

さてさて、

今日は金曜日。

 

プレミアムではないですが、

15時で作業を終わらせたいと思います。

 

ひと足お先に、

1人プレミアムフライデーです。

 

 

 

広告を非表示にする