opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

カタカナ

今年は雨の多い梅雨です。

この湿気地獄に若干飽きてきました‥。


ちょっと余談ですが、先週末近所の施設でお祭りが。

国際交流的なお祭りが毎年開催され、初めて遊びに行ってきました。


(2015年07月5日 近所にて〜iPhone

様々な国が屋台を出している中で、これが気になりました。

一般的には、ブリトーと言われている物ですが、
ブリートと明記されていました。

「‥ん?ブリート?」

他、カポエラだと思っていたものは、カポエイラと。
ポルトガル語で「 Capoeira」)

難しいです。


この写真をツイートしたところ、ある女子高生がリツイートし、
ブリトー?ブリート?」と。

確かに混乱すると思います。

気になったので、メキシコ在住の友人に聞いたところ‥

「ご質問の件ですが、スペイン語では、ブリートが正しい読み方です
でも日本語だとブリトーが一般的なので、メディアに書くときにはブリトー
統一されているような気がします。」

ちなみに、スペイン語では「burrito」と表記します。


どうでも良い話ですが、ちょっと気になったもので。


それにしても本場のウインナー系は、何故あんなに美味しいのでしょうか。

ごちそうさまでした。

広告を非表示にする