opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

ネパール地震

メモしておきます。

▼『ネパールの地震 死者1800人以上に』
NHK 4月26日 9時45分

ネパールで25日起きたマグニチュード7.8の地震で、これまでに
1800人以上が死亡し、このうち被害が大きい首都カトマンズでは、
軍などがショベルカーを使って、夜を徹して、倒壊した建物に
閉じ込められた人たちの救出活動を続けています。

ネパール中部で25日起きたマグニチュード7.8の地震では、
ネパールからインド北部にかけての広い範囲で強い揺れが観測されました。

ネパールの警察によりますと、これまでに1806人の死亡が
確認されたということで、周辺国でも、インドでこれまでに44人、
中国のチベット自治区で17人、バングラデシュで2人が死亡したということです。

震源に近い首都カトマンズでは、多くの住宅や歴史的建造物が倒壊し、
軍などがショベルカーを使って、夜を徹して、倒壊した建物に閉じ込められた
人たちの救出活動を続けています。

住宅の外に避難した人たちは余震などをおそれて公園や広場などにとどまり、
家から持ち出した毛布をかぶり、身を寄せ合って一夜を過ごしました。

一方、エベレスト周辺には、地震が発生した際、外国人400人を含む1000人以上の
登山者がいたとみられ、地震によって発生した雪崩が登山者のベースキャンプを襲い、
これまでに18人が死亡したということです。

ネパールには、日本人1100人以上が住んでいるほか、登山などの観光シーズンに
あわせて日本からも大勢の旅行者が訪れていて、現地の旅行会社によりますと、
これまでに連絡が取れていない日本人もいるということで確認を急いでいます。

また、ネパールにある日本大使館は、現時点で日本人の被害の情報はないが、
日本人がよく宿泊するホテルや病院と連絡をとって、
引き続き情報収集を進めているということです。

この地震を受けて、インドは、およそ300人の救援部隊をネパールに派遣したほか、
アメリカ、フランス、中国、パキスタンが部隊の派遣を表明するなど各国による
支援の動きが始まっています。

他、米グーグル(Google)幹部のダン・フレディンバーグ(Dan Fredinburg)さんが、
25日にネパールで発生した地震後に世界最高峰エベレスト(Mount Everest)の
ベースキャンプを襲った雪崩で死亡していたことが分かった。
同社とフレディンバーグさんの家族が明らかにした。

広告を非表示にする