opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

異常気象の原因

ここ数日間の寒暖差が凄いです。

そして今日は最高気温11℃の冷たい雨です。

”暑ければ暑い、寒ければ寒い”

文字にすると当たり前に見えますが、
”暑ければ暑いと文句を言い、寒ければ寒いと文句を言う”。

単なる ”わがまま”と、言う事です。


先程『チリ北部で歴史的「洪水」』というニュースを見ました。

少なくとも26人が死亡し、120人が行方不明になっています。
8300以上の住宅などが損壊し、被災者は3万人を超え、電気や
水道の復旧は進んでおらず、3000人近くが避難所での生活を強いられています。

ポイントは…雨がほとんど降らない世界有数の乾燥地帯での
豪雨だったため、被害が広がってしまったとの事
です。

異常気象が続いているのは明確ですが、改めて考えてみると…
偏西風の大蛇行と海水温の上昇が原因だと言われています。

この話は長くなりそうなので興味がある方は、こちらをご覧ください。

2013年8月30日に更新された『世界的な異常気象と地球温暖化』というトピックです。

・異常気象とジェット気流
ジェット気流の蛇行の性質とその要因
・わが国に異常気象をもたらす要因
・温暖化と異常気象


今年は災害が少ない年になることを願いますが…。

”偏西風の大蛇行と海水温の上昇”

これは人災の1つなのでしょうね…。

広告を非表示にする