opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

食中毒

ちょっと休憩中に…。

今日は全国的に荒れ模様となっています。

先程、青森 鰺ヶ沢町で町内を流れる中村川が避難判断水位を超え、
氾濫のおそれがあるとして700世帯に避難勧告が出されました。

こちらもどんより曇り空で南風が強く湿度も久々に90%を超えています。


そんな事を考える前に…
先月、北海道栗山町の焼き肉店で食事をしたあと、
食中毒で入院していた14歳の女子中学生が死亡したという記事を読みました。

安価で食べ放題が売りなお店で…との事ですが、
具体的に何を食べて食中毒になったのか、まだ分かっていないようです。

この店では、当時、食事をしていたほかの13人も同じような症状を訴え、
このうち5人から食中毒の原因となる「カンピロバクター属菌」が検出されたということです。
警察は死亡した原因を確認し、食中毒と関連がないかどうか詳しく調べていると。
厚生労働省によると、記録が残っている平成8年(1996年)以降、
国内ではこの菌による食中毒で死亡したケースは報告されていないということです。

食中毒と聞くと2011年4月に起こった富山の和牛ユッケ事件を思い出します。

2011年4月19日より26日の間に、複数の店舗において、食材の一部に菌が付着していたと
想定される「和牛ユッケ」から腸管性出血性大腸菌O-111による男児ら複数名が死亡する
集団食中毒が発生。県は、株式会社フーズ・フォーラスに対し、「焼肉酒家えびす砺波店」
4月27日営業停止処分、「駅南店」4月30日営業停止処分、「福井渕店」5月2日営業停止処分、
「富山山室店」5月6日営業停止処分、「横浜上白根店」5月16日営業禁止処分とした。
なお、「焼肉酒家えびす」は4月27日より生食用食肉(ユッケ)の販売自粛、
4月29日から全店舗の営業自粛。

今回の北海道は先月、3月との事ですが、この時期は注意が必要です。

おおよその傾向では、寒い季節に食中毒の発生は少なく、4月、5月と暖かくなるにつれ多くなり
7月から9月にかけての夏場に最盛期を迎えるといわれています。フグやキノコなどによる食中毒
(自然毒)も季節と関係があり、キノコは秋(10月)、フグは冬(10〜12月)に多いとされています。
花王HPより〜

食中毒対策は沢山ありますが、この時期から夏にかけての外食は特に注意が必要だと思います。

食べ放題が悪いとは言いませんし、チェーン店など全てが悪いとは言いません。

ただ、薄利多売の経営方針を謳っているお店は要注意です。

冷静に「安くて美味しく、安全な食べ物とは?」と考える事が大切です。


食中毒で目立つのは…やはり「肉」です。


20年ちょっと前の話です。

私がバイト先の先輩方々と焼肉チェーン店に行った事があります。

呑んだ後、夜も深い時間にA先輩が「安楽亭にでも行くか!」と。

私は内心「(え…安楽亭…)」と。

10人近くで来店しビールなどを呑みつつ、B先輩が「ユッケ、食べよう!」と。

「(まじか…こいつら…)」と。

「お前も食えよ!」

「遠慮しておきます、あまり好きじゃなく…」

「まじで、超うめ〜ぞ。バカだな、お前は。」

そんなやり取りがあり、私はそのお店でほとんど何も食べずでした。


翌日バイト先へ行くと「◯◯さん、食あたりで休みだって…」と。

その当時私はラーメン店でバイトをしていました。
仲良くしてもらっていた近くの焼肉屋の先輩と一緒でしたが、
その人達、私以外全員が…軽い食中毒でした。

おそらくユッケが原因だと。


昔、地元の焼肉屋でバイトをしていた事があり、
その安楽亭のユッケを見た瞬間の色、ニオイにピンっときていました。

食べなくて大正解でした。

同席していた先輩が焼肉屋というのも苦笑いな話ですが、
経験から自己防衛が出来たという話です。

先輩方々。
あの時は…色々とすみませんでした。


自分を守る時、家族や大切な人を守る時…ある程度の知識と経験は必要だと思います。

くれぐれもご注意くださいませ。


…こんな食べ方は言語道断です(苦笑)。


(amazarashi /"季節は次々死んでいく")

さらに余談ですが、このPVに出演されている女性は松永かなみさんと言う方だそうです。
これを観て感じた事は、私はメガネの女性に弱い…という事です。

そんな余談でした。



オマケに…
この時期、代謝も活発になり毒素が出る時期と言われています。

分かりやすいのは皮膚の代謝です。

角質層では最終的にアカやフケとなって肌表面から剥がれ落ちていきます。

それを好むのがダニです。

食中毒にも気をつけつつ、こまめな掃除も必須です。

広告を非表示にする