opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

「自分は…」

数日振りの晴天です。

心地良いですが、その心地良さを害するニュースが目に付きます。

タブロイド的なトピックですが、掘り下げないタブロイド思考にならず、
「なぜ?」と考える事が多いです。

トピックの大小ではなく、現代の闇と言いますか…。

その中でも気になったトピックをメモしておきます。

今週の水曜日、22日に起こった事件です。


茨城県つくば市茎崎の市道で22日、
女子高生がスカートを強奪される強盗致傷事件が起きました。

被害を受けた女子高生からの110番通報により事件が発覚。

発表によると午前11時45分ころ、つくば市内の県立高校1年生の
女子高生(15)が歩いて学校に登校していたところ、いきなり
後ろから肩をつかまれて顔面を数回殴られたということです。

女子高生が殴られた衝撃で地面に倒れたところ、男は女子高生が
身に付けていた制服のスカートを脱がして奪い、
そのまま南の方角に向かって走って逃げました。

殴られた女子高生は鼻の骨を折る重傷。

逃げた男の特徴は、年齢30代〜40代くらい・身長約170cm
・黒色の上着・小太り・メガネを着用していたということです。

茨城県警つくば中央署は強盗致傷事件として、周辺に設置された
防犯カメラの映像解析を行うなど、逃げた男の行方を追っています。

スカート強盗事件が起きた現場は、田んぼが広がる中に民家が
点在するような農村地帯で、昼間でも人通りの少ない地域。
つくば市茎崎447-8にある茎崎高校の近くです。

ーーーーーーー

1週間前の15日には埼玉県入間市で帰宅途中の女子大学生が、
大学生の沼田雄介容疑者( 20 )に殺害された事件があったばかりです。

「誰でもよかった」と供述していますが、
胸や背中など10カ所以上もナイフで切りつけていること…異常です。

普通の一般家庭で育ち、高校は一度中退したそうですが、
中学時代から警察官になるのが夢で、警察官の採用率が高い大学に進学。
地元の消防団にも参加するなどなど…。

しかし今年の1月に彼女と別れ、ストーカーまがいになり、
大学の人間関係もうまくいかず、大学を辞める辞めない、家族と揉めたそうです。

2カ月ぐらい前、「コンビニにかわいいコがいるんだよね」と
友人に話してたそうです。

殺害された女子大学生が3週間ほど前から、
「誰かにつけられている気がする」と、周囲の友人に漏らしていたという。


『本当に誰でもよかったのか?』と。

通り魔的な犯行ではないことが見えてきます。

狙いをつけつつ殺害したのか?
コンタクトを取って失敗した腹いせに、なのか?

コンビニ店員の場合、確実に明らかになってるのは、
名前と顔です。ましてや近所、地元で働いている場合、
その人の自宅などを特定するのは難しいことではありません。

他、SNSを活用することも、もちろん考えられます。

実名でFacebookをやり、そこに顔写真でもアップしていれば、
なおさらです。

タレントさんやモデルさんのケースは、また別ですが…。

現在の検索機能(キーワード+画像検索)は本当に凄いですし。

「自分は大丈夫」

SNSやネットを甘く考えない方がいいです。

「今は鍵をかけているから大丈夫」

「じゃあ、以前は?」と…。


と、ここに書いていることも…
もちろん不特定の人達に見られても…という前提で書いています。

FacebookはやっていませんがTwitterも同様です。
あそこの検索機能も、良いのか悪いのかどんどん向上しています。

はじめは「なぜ分かったのかな?」と思うこともありましたが、
特定のキーワードを検索しまくっている人が多い事も分かりました。

そんな仕掛けを作り、時々Twitter上で実験をしています(苦笑)。


話は反れましたが、この入間の事件は、
「誰でもよかった」というのは嘘でしょうね。

「コンビニにかわいいコがいるんだよね」。

それだけで、あの殺害方法は異常です。

何もきっかけがなかったら、本当の異常者です。

私は人を刺した事は……ないのでアレですが、
サクサク刺せるようなものじゃないと聞いた事があります。

肉の塊や大きめの魚を例えて話をしてくれた方も居ます。

「いい包丁使っても、ずぶずぶ刺せるものじゃないよ、ほんと」と。

そんな話を昔聞いた時から、”人を刺して殺害する”
というニュースの見方が変わりました。

完全に狂った状態で、一心不乱に何度も何度も刺す方法、
ただただ冷静に殺害するという異常者ケース。

色々考えてしまいます。


脱線が長くなりましたが、最初の話。

茨城県つくば市の女子高生が暴行されスカートだけ盗まれる事件。

事件が起きた現場は、田んぼが広がる中に民家が点在するような
農村地帯で、昼間でも人通りの少ない地域。

事件が起きた時間も、発表によると午前11時45分。

真昼間です。

この日の天気を調べたところ、曇り一時雨。
傘をさしていたかどうかまで分かりませんでしたが。

他、音楽をヘッドフォンやイヤフォンで聞いていたか、
携帯電話をいじっていたか、などなど。

音楽を聴きつつ携帯電話をいじっている人は沢山見かけますが、
「危ないだろな、色々と」と思う事も多々有ります。

背後から近づかれても気付かない可能性もあります。

「自分は大丈夫」

そう思っているのでしょうが…。

犯人の心理から考えれば、そういう人は狙いやすいでしょうね。

それにしても…
スカートを脱がされて放置された子の気持ちを考えると…。
普通に恥ずかしいですし、トラウマにもなります。
但し、所謂スカートの下に、スエットやジャージを着込むスタイルの場合、
恥ずかしさは軽減されますが…。

犯人像の中に「小太り、メガネ」。
そのキーワードだけで判断するのはあれですが、
事件内容から一般的に想像するのは「おたく」でしょう。

「スカート…って。しかも真昼間から…」と私は思ってしまいました。

制服マニアなのでしょう。

人それぞれ趣味はありますが、心底とほほな話です。

防犯カメラに映像が残っているという事で時間の問題だと思います。


防犯カメラの映像を一般公開し逮捕に繋がるケースが増えています。

7月、品川区のマンション内。6月、目黒区内のマンション内。
共に映像が公開され、後者はその映像がきっかけで
「社内で似ているとうわさになっている人がいる」と。
その後、今月逮捕された件などなど。

ちなみにこの2件とも、強制わいせつの疑いです。

やはり、春先から夏にかけてはこの手の変態が増加するのでしょうか。
女性が薄着になる季節…ですし。

それにしても”マンション内”というのも嫌な話です。

都市部で女性が生活する上で最低限オートロックは必要だと思います。

(と、書きつつ、もう1つ新橋駅での暴行事件の映像も公開され
「やんちゃな感じの犯人だな〜」と思い書こうと思ったのですが、
先程、その男が出頭してきたとニュースになっていました。
公開された映像を見た家族から指摘を受けて出頭したということです。
プロサーファーとして実名をガンガン出して活動されている方でした。
今回の事件は家族はもちろん周囲の友人にも迷惑な話でしょう…残念な人です。)

防犯カメラという名の監視カメラが異常に増えていますが、
事件解決に繋がる事は良いのですが…他の用途に使おうとするのはどうかと思います。

この監視カメラ問題の話は長くなりますので、またいつか…。


と言いつつ、この時点で十分長くなってしまいましたが、
こんな事を、考えていました。

余計なお世話かも知れませんが、「自分は大丈夫」という考えは危険です。

身近な家族、友人や知人、仲間が事件や事故に巻き込まれるのは、
誰だって嫌です。平和ぼけせず、注意してください。


さてさて、作業に戻ります。


最後に余談ですが、文字ばかりで読みにくいかなと思いましたが、
流石に女子高生の写真などは撮った事もなく、「女子高生 スカート」
と画像検索をしたら…ら…と、いう感じでしたので、
文字のみで、ご了承くださいませ。

広告を非表示にする