読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

帰省

4月です。

消費税アップで沢山の方々が駆け込み、
一時的に経済が動いたのかなと思いつつも、
電車の運賃や煙草の値上がりは正直痛いです。

駆け込みやシステムの変更などで、ざわざわしていた数日間ですが、
今朝、日本時間の9時前、チリ北部でM8.2の強い地震がありました。

昨晩は知り合いから「地鳴りが凄いです」と連絡があり、
京都沖の日本海をイルカの群れはおよそ500頭が北上するニュースもあり、
ダイオウイカをはじめ、深海魚が水揚げされるニュースも多いですし、
確実に何かが動いているのでしょうね。

イルカの大群は、流石に不気味だなと感じています。


少し帰省の話を。

3月28日(金)から30日(日)まで久々に帰省してきました。

夕方に地元の駅に到着。


(2014年03月28日 夕陽〜RICOH CX4)

森高千里さんの唄にもなった、あの橋と夕陽です。

ダークな街ですが…夕陽は綺麗です。


29日(土)。
天気も良く汗ばむ陽気の中、お墓参りへ。


(2014年03月29日 お寺にて〜RICOH CX4)

親父や先祖が眠るお寺の桜が綺麗に咲いていました。


(2014年03月29日 お寺にて〜RICOH CX4)


その後、母親方のお墓参りにも行きつつ。

先祖のお墓だけでなく、必ず無縁仏にも手を合わせるようにしています。

「安かに…」と。


30日(日)。
昨日とは打って変わって、雨の日曜日でしたが、
同級生に車を出してもらい、午後、佐野ラーメンを食べに。

人気店は早々とスープが売り切れ閉店や長蛇の列で断念し、老舗へ。

20数年振りに食べた佐野ラーメンと餃子は、本当に懐かしい味でした。

好き嫌いもあり、ネットで兎や角言う輩は多いですが、食は好みです。

あの書き込みシステムも、本当に如何なものかと思います。

後で知ったのですが、ラーメンマップなどにも載っていない、
『弓削食堂』というお店は地元の人に評判が良いとの事です。
所謂、人気店は地元の人はほとんど行かないと…。

なんとなく…分かる様な気がします。


食後、折角佐野市に来ているという事で、「この会」気分で郷土博物館へ。
この手の施設は無料なところもナイスです。


(2014年03月30日 佐野市郷土博物館にて〜RICOH CX4)

お目当ては、ドラマ『足尾から来た女』で改めて知った田中正造さんです。

館内も貸し切り状態でゆっくり見る事が出来ました。


(2014年03月30日 佐野市郷土博物館にて〜RICOH CX4)

雨に打たれる田中正造像…。


(2014年03月30日 佐野市郷土博物館にて〜RICOH CX4)


佐野市は地元ではないのですが、勉強になりました。



(2014年03月30日 自宅にて〜RICOH CX4)


親父の命日の他、母親に報告する事もあり、
バタバタしてしまいましたが、全てクリアーしました。


地元で知る人ぞ知る、安くて美味しい(親父の好きだった)居酒屋にも行き、
母親の友人が働いているお好み焼き屋さんでは、一品サービスして頂き、
その帰りに寄った酒屋さんでも、何故か日本酒を一本頂いてしまい…
懐かしいラーメンから、昔頻繁に行っていた近所のレストラン(名前は変わってしまいましたが)、
極上の鰻と、食べて呑んでばかりの帰省でしたが、ゆっくり過ごせました。


実家が山のふもとという事もあり、うぐいすの綺麗な鳴き声も聴く事が出来ました。


本当に…春です。


(2014年03月29日 お寺にて〜RICOH CX4)


(2014年03月29日 お寺にて〜RICOH CX4)


(2014年03月29日 お寺にて〜RICOH CX4)


親父…見えるか〜?

今年の桜も綺麗だぞ〜。

あれから3年。
復興や原発問題は、もちろん山積みで、
相変わらずの政治資金問題に加え、トップの独裁色が強くなり、
報道、メディア規制などなど…悪化する一方だけど、なんとかやっていくよ。

広告を非表示にする