opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

antennasia "Howling" release live リポート

遅くなりましたが、イベントリポートを更新させて頂きます。


・2月22日(土)

会場は、初めてのSARAVAH東京。
渋谷文化村の裏、高級エリアの松涛です。

道を一本挟むと、昔は花街として栄えていたエリア、円山町です。
現在は…クラブやホテル街として色々な意味で有名な…あの円山町です。

ワンブロック違うだけで、ここまで空気感が違う…THE繁華街です。


雰囲気のある階段を降りて会場に入った第一印象は、
「…想像より少し小さいけど、雰囲気…あるな〜…」と。


既に他の出演者はセッティングの準備中でした。

今回の主催者である、Takashi Mori氏、
antennasiaのNerveとsan、34423さん。

みなさんに挨拶をしつつ、
その後…DJ機材のチェックと掃除。

Takashi Mori氏の仕切りで、スタッフ、出演者の顔合わせ+自己紹介。

「…きちんと、しているな〜」と思いました。


その後、各出演者の音出し、リハーサル開始。


(2014年02月22日 antennasia "Howling" release live にて〜〜Photo by NUE〜RICOH CX4)

Takashi Mori氏。



(2014年02月22日 antennasia "Howling" release live にて〜〜Photo by NUE〜RICOH CX4)

34423さん。



(2014年02月22日 antennasia "Howling" release live にて〜Photo by NUE〜RICOH CX4)

antennasiaのリハーサルを見つめる、34423さん。



(2014年02月22日 antennasia "Howling" release live にて〜〜Photo by NUE〜RICOH CX4)

ステージからの盗撮。



(2014年02月22日 antennasia "Howling" release live にて〜〜Photo by M.Yoshida〜RICOH CX4)

そして私。


ステージ脇、メインのスピーカーは、BOSE L1 compact
コンパクトながら低音もクリアーに鳴り、クラブではあまり
見かけないシステムですが、空間に合った良い音でした。

久々に低音、Bass音が落ちていく感覚も味わえました!

もちろん、会場後ろには別のスピーカーが2発。


Takashi Mori氏のドラムや、antennasiaとのセッションがあるので、
入念なリハーサル。

私やjacobは、少し手持ち無沙汰になりつつも…
みなさんのリハーサルを聴き、ノリノリでした。

ーーーーーーー

予定通り、18時オープン。

オープニングDJはjacobに任せしっとりとスタートしました。
その後、私もしっとりと。


(2014年02月22日 antennasia "Howling" release live にて〜〜Photo by M.Yoshida〜RICOH CX4)


事前予約だけでもキャパに等しい人数が入っていると聞きましたが、
フロアーには…椅子とテーブルが埋め尽くされていました…。

箱のスタッフとも少し話をさせてもらったのですが…。


徐々にお客さんも入り、やはり私の友人達は「ん?椅子?」と、
みなさん戸惑っていましたが、1人1人に説明し着席してもらいました。

『〜郷に入っては郷に従え〜』 です。

何事も経験です。


19時、Takashi Mori氏のLIVEスタート。


(2014年02月22日 antennasia "Howling" release live にて〜Photo by M.Yoshida〜RICOH CX4)

電子ドラムをメインとし、自分で組んだシーケンスとのコラボ。
リアルタイムでサンプリングをし構築、音を重ねていく技法ですが、
それをドラムでというのは珍しいです。

ドラムパッドに音をアサインして、叩くとまるで鍵盤のように、
SEやシンセサイザー音が鳴るという仕組みも。

リハーサルでも感じましたが、想像以上のBPMの早さ。

がんがん踊れそうなダンスミュージックな曲も多々あり、
素晴らしいパフォーマンスでした。


しかし、フロアーには椅子が…。

「ん〜…座って聴く音楽じゃないよな…」と。


(2014年02月22日 antennasia "Howling" release live にて〜Photo by NUE〜RICOH CX4)


続いて、34423さんのLIVE。


(2014年02月22日 antennasia "Howling" release live にて〜〜Photo by NUE〜RICOH CX4)

PCとコントローラーを使った、ノイズ、エレクトロニカ系でしたが、
見た目とのギャップ…えぐくDOPEな音を鳴らしていました。

※ "えぐくDOPE" というのは、褒め言葉です。


(2014年02月22日 antennasia "Howling" release live にて〜〜Photo by NUE〜RICOH CX4)

人気のある34423さんのLIVEを初めて拝見させて頂き、
「なるほど…なるほど……」と参考にさせて頂きました。


antennasiaまでの30分をまたjacobと私のDJで繋ぎます。


(2014年02月22日 antennasia "Howling" release live にて〜Photo by M.Yoshida〜RICOH CX4)

若干押しつつ、裏がバタバタしていたので、主にjacobに任せてしまいました。
私はDJで参加させて頂いていますが、若干裏の仕事もあり(苦笑)。

任せてばかりですが、jacobだから安心して任せる事が出来ます。

この日の彼のDJ play+選曲も流石の一言でした。
場の雰囲気に合わせたCOOLな音。

jacob監修のV.Aが欲しいくらいですし、
女性をターゲットにしたら…かなり売れると思います(苦笑)。


約10分押しで…いよいよantennasiaのLIVE。

"フロアーは温まって良い感じです!"
と、言いたいところですが、着席している関係もあり…
フラットな空気に包まれていました(苦笑)。


(2014年02月22日 antennasia "Howling" release live にて〜Photo by M.Yoshida〜RICOH CX4)

私は「ん? 狼…?SOCHIを意識した帽子(笑)?」と、心の中で呟いてしまいました。

相変わらず素敵なセンス!


(2014年02月22日 antennasia "Howling" release live にて〜Photo by M.Yoshida〜RICOH CX4)

約50分…
私は少しの間、DJブースを離れて、椅子とBarカンターの隙間で揺れていました。

元々antennasiaの音は、重く太い低音とのバランスが魅力です。
この箱のシステムとの相性もリハーサルで確認済みですが、
音の粒子、低音が立体的に聴こえてきます。

流石です。


座席も満席になり、もちろん立ち見の方も。

人が入ると音も変化しますが、それはそれで問題ないです。

正直、フロアーのど真ん中で聴きたかったです…。

sanのトークや動きも相変わらず素敵でした。


(2014年02月22日 antennasia "Howling" release live にて〜Photo by M.Yoshida〜RICOH CX4)

時々…MCのタイミングなどをミスし、Nerve氏に指摘されるシーンや、
スカートと狼がしっくりきていなかったのか、それを直そうと
上着を触る度に狼の表情が変化し、爆笑してしまいました。

しかし、これもsanの魅力です。
完全に…お客さんの心を掴んでいました。


antennasia単体で5曲、
LIVEの後半は、アルバムにも参加している、Takashi Mori氏とのセッション3曲です!

堪能させて頂きました。


ドラムセットはステージではなくフロアーに組んであるので、
お客さんは、どっちを見たら良いのか戸惑っている様子もありましたが、
素晴らしいセッションでした!

Nerve氏のテンションも、もちろん絶頂です。


(2014年02月22日 antennasia "Howling" release live にて〜Photo by M.Yoshida〜RICOH CX4)

アルバムの最後に収録されている "The Laser Pointer" の生セッションは…
本気で凄かったです…。


その熱気を冷まさないようにしつつも、
静かに最後のDJを開始させて頂きました。

そこから約1時間、私とjacobでPlayしつつ、残ってくれたお客さん達と、
わいわい呑みつつ、話をしつつ、つつ。

BarスタイルのDJと選曲も、どこか懐かしく楽しい時間でした。


(2014年02月22日 antennasia "Howling" release live にて〜Photo by NUE〜RICOH CX4)


会場に足を運んでくれた方々、SARAVAH東京スタッフの方々、
物販スタッフの方々、写真と映像を撮ってくれた宇井さん。
そして…Takashi Mori氏、antennasiaのNerve氏、san、34423さん、
jacob、露子さん、吉田さん、本当に有り難うございました!


ーーーーーーー


※antennasiaのセットリストです。

1. "Weylyn"
2. "Wasteland"
3. "Roses for Stories in Silent Pauses"
4. "四次元 交差 信号 生きる"(from the album "23 Bluebird Street, Velo-City")
5. "Stareater"(from the album "Qus-cus")

6. "Invisible Butterflies"
7. "Echo in the Night"
8. "The Laser Pointer"
(All songs are from the album "Howling" except where noted.)

HPなどで過去の作品もチェック出来ますので是非!


(antennasia "Roses for Stories in Silent Pauses" PV full version)

広告を非表示にする