opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

末路

おはようございます。

都市部は雪にはならなかったようですが、
少し離れたここも、かなりの寒さです。

あまりの寒さと空腹で目覚めてしまいました。


さて、昨晩あの都知事が辞職という速報が入りましたが、
午前中に自民党副総裁が辞職要求し、百条委員会設定が決まり、
一瞬雲隠れし、昨夜、前都知事と会談し辞職を促されたそうです。
但し、来年度予算を審議する2月定例会があるので、
その後辞職、という流れになりそうですね。

余談ですが、前都知事は午後に首相と会食していましたね(苦笑)。


またこんな記事も。

自民党は猪瀬氏の辞職は不可避とみて、水面下で後継探しを進めていた。
辞職すれば短期決戦となることから知名度の高さを重視。

東京五輪開催を控えているため、元スピードスケート選手で
五輪メダリストの橋本聖子参院議員(比例代表)を推す声があるほか、
小池百合子広報本部長(衆院東京10区)の名も上がっている。

非自民系では、7月の参院選で出馬を見送った舛添要一厚生労働相や、
衆院議員を辞職した東国原英夫氏が名乗りを上げるとの見方もある。

公明党幹部は、猪瀬氏の辞職は当然との認識を示した上で
「後継選びは全くの白紙。これから加速させないといけない」と語った。 

ーーーーーーー

去年の12月17日に、過去最高票、430万票越えで当選し、
わずか1年で、と、いう感じです。

『勝ち抜く力』

彼の新著のタイトルが虚しく感じます。


それにしても、昨日の午前中の副総裁の発言を観た時に、
「あっ、もう切られるな…」と感じました。

それから、あれよあれよです。

怖い世界ですね。


百条委員会が無くなり、例の問題が追求されないと、
このままうやむやになるでしょうね。

地検が動くとも考えにくいです。

みなさん…逃げるのがお上手ですよね。


さて、会見で何を語るのでしょうか?

今日は、きちんと眉毛を書いて出て欲しいですね。
どうしても、そこに意識を持っていかれてしまうので…。


これは、先月末の眉毛ですが、ちょっとこの日は短く雑でした。
既に追い込まれていた時の1枚です。

広告を非表示にする