opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

大人の遠足〜静岡県三島市編 2/2

続きです。


『甘味茶屋水月』で、三島コロッケの存在を知ってしまいました…。
興味深いです。

地図を覚えて散策してみましたが、目当てのお店を探す事が出来ず断念。


(2013年07月26日 三島にて〜RICOH CX4

歩いていると小さいなパン屋さんの店内に、三島コロッケののぼりを発見。

早速!

でも、コロッケパンは売り切れ。何も買わず出るのもな〜と思い、
ごぼうパンとソーセージの入ったパンを購入。
(これは翌日食べましたが、正直美味しかったです!)

暑さがピークな時間帯だったので、滝のような汗が…。


そして何も考えず、三嶋大社へ。
菊紋や桐紋が…あちらこちらに…。

「なるほど…なるほど……」と思い参拝し伊豆魂神社には…は入らず、次へ。

色々と勉強不足でしたし、少し場違いだったかも知れません。


少し気を取り直して、びしょびしょになりつつも散策を再開。

白滝公園の水があまりにも綺麗だったので、その源流がある菰池(こもいけ)公園 へ。
ここは涼しかったです!


通り沿いにあったオシャレなお店『Floyd』が気になったので、ちょっと涼みに。

その母体がプロダクトデザインの会社との事で、
お店とカフェが併設されていました。

オシャレですが、面白い物が沢山ありましたし、
都内でも話題になっている事を後で知りました。


時計を見ると16時過ぎ…その向いにある、
当初の目的だった『楽寿園』の閉園時間が迫り断念。

ビアガーデンは別との事で、それは後にして…
気付けば三島に到着してからまだクリームあんみつのみ。

空腹も限界に達し、メインの鰻屋へ!!


友人に教えてもらったのは『うなよし』という名店です。
ただ調べれ調べる程、暖簾分け問題や、なんやかんやあり、そこは止めて、
『うなぎすみの坊 本町店』(旧店名 本町うなよし)へ。

店に近づくにつれて、香ばしくも甘いタレの誘惑が半端無かったです。

想像より小さい間口のお店です。
17時前と中途半端な時間帯だったので、空いていました。
(その近所に…やばそうなホルモン焼き屋がありました『高麗』といいます。ここはまた次回…)

我慢に我慢をしていた、あれを早速頂きました!


(2013年07月26日 三島にて〜RICOH CX4

歴代三本の指に入るくらい美味しく感じました。

あれだけ、汗をかけば…。

そして…ど〜んっと!


(2013年07月26日 三島にて〜RICOH CX4

今期初うな丼です!

肝吸いとお新香。

鰻やタレに関しては東を西で好みもあると思いますが、美味しかったです!
肝心なご飯も!そして肝は最高レベル!

ただ、お新香が…。

後、同行してくれた吉田さんが注文したセット。
メニューのおまけはメロンだったのですが、それがオレンジに…。
生野菜サラダも変色していて…。

ん〜〜〜と、いう感じでした。

もし私が店員だったら、
「今日はメロンではなくオレンジなのですが宜しいでしょうか?」と一声かけるかな〜と。

細かい話ですが…名店の暖簾分けと言うのであればそれくらいの配慮が欲しかったですね。

自分にとっての良い店、好きなお店というのは、メインはもちろんですが、
そうした細部までの配慮も込みかな〜と感じました。


お腹も満たされたので、また街を散策へ。


(2013年07月26日 三島にて〜RICOH CX4

ふと気付いたのは、あちこちに街の地図や休憩所が設けてあり、
観光協会がきちんとしている印象を受けました。

驚いたのは、飲屋街のようなエリアが点在している事と、
それが死んでいなく活気がある点です。


(2013年07月26日 三島にて〜RICOH CX4


(2013年07月26日 三島にて〜RICOH CX4

語れる程、国内を旅した訳でもないのですが、珍しい町だな〜と。

さらに、人が優しかったです。

狭い路地で、道を譲れば必ずと言ってよい程「ありがとう〜」と言われ、
信号機のない横断歩道で待っていると、車が停止し譲ってくれます。

東京近郊では、あまり見られない光景です。残念ですが…。

知らない土地を散歩しつつ散策する時は、こうした点を凄く見てしまいます。

いくら綺麗に整備された街でも、見るところは人だったりします。


その後も歩き続け、日も落ちたので、懐かしい雰囲気の喫茶店『ジェミニ』へ。


(2013年07月26日 三島にて〜RICOH CX4

カフェではなく、喫茶店です。
ここも良かったです!


ひと休憩し、昼間に通った飲屋街へ。

間違いない入り口です。


(2013年07月26日 三島にて〜RICOH CX4

さらに路地へ。


(2013年07月26日 三島にて〜RICOH CX4

やはり日没後の飲屋街の雰囲気は、たまりません。


(2013年07月26日 三島にて〜RICOH CX4

行く予定でした、ビアガーデンを覗きつつ、駅へ戻りました。


(2013年07月26日 三島にて〜RICOH CX4


(2013年07月26日 三島にて〜RICOH CX4


三島。
正直、全く知らず、この日まで行きたいと考えた事も無かった街でしたが、
綺麗な水と人、あの飲屋街…本当に最高でした!!

次は安いビジネスホテルでも予約して一泊で遊びに来たいと!


帰りは企画外の、こだまを使ってしまいました。

今は新横浜まで40分かからない事も知りました。


(2013年07月26日 こだまにて〜RICOH CX4


また何処か知らない街を散策してきます。


ーーーーーーー

ちょっと余談ですが、都内にも鰻の名店は沢山あります。
まだ行った事は無いのですが…その中でも『野田岩』。

昨晩、たまたまNHKの番組で拝見させて頂きましたが、お見事でした。

やはり…凄いです。

広告を非表示にする