opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

ヨウ素131データ

今日発表されました、ヨウ素131のデータです。

「今?」と…。


▼『原発、放射性ヨウ素も北西へ拡散 日米、航空機データ解析』
東京新聞 2013年6月27日 11時32分

日本原子力研究開発機構と米エネルギー省は26日、
航空機で測定した放射線のデータから地表に沈着した
放射性物質の量を算出する手法を開発し、
東京電力福島第1原発事故で放出されたヨウ素131が
北西方向に拡散したことを示す分布図を作製したと発表した。

原子力機構は「事故直後の住民の内部被ばく量を推定するための基礎データ
として役に立ってほしい」と話している。

ヨウ素131は体内に取り込まれると甲状腺にたまりやすく、
甲状腺がんを引き起こす恐れがある。

しかし半減期が8日間と短いため、事故直後の実測データが乏しく、
拡散状況も詳しく分からなかった。


日本原子力研究開発機構:プレス発表からの転載です。詳細はこちらへ。

広告を非表示にする