読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

Protests in Turkey

西

トルコ問題に関してです。



(An anti-government protester holds a Turkish national flag with a portrait of Mustafa Kemal Ataturk,
founder of modern Turkey, on it during a demonstration in Ankara on June 2, 2013.)


※以下、西喜氏からのメールから…。

<1>
まずプロテスト側の心暖まる写真を集めたページです。
プロテストをサポートし、一緒に街を歩く老夫婦の姿や、
沿道で食料や飲料を提供する市民の姿など、
鳥肌どころか涙が出てきそうです。
--->http://imgur.com/a/JvJD3


<2>
英文ですが、今回の騒動が持ち上がった顛末をうまくまとめた文章です。
--->http://defnesumanblogs.com/2013/06/01/what-is-happenning-in-istanbul/

事の発端は、憩いの場であった中心部の公園を取り壊し、
そこにショッピングモールを作ろうとした計画
だったようですね。
で、取り壊し決行日に市民が公園に集まり、それを排除しようと警官と放水車が出てきて、、、
それはやり過ぎだろとさらに抵抗する市民がどんどん集まってきて、
ということだそうです。(あくまでこの文章によるとですが)


<3>
この映像は現地のリアルな空気感を表してます。
3分過ぎの現地レポーターのむせ方とかリアルですね。
催涙ガスとはいえ、吸い込むと喉が焼けるような感覚があるんです、呼吸困難になるような。
--->http://youtu.be/1yzwuiJ2jRc


<4>
そんなトルコ情勢に対して、隣国シリアがギャグのような声明を出しました。
--->http://www.hurriyetdailynews.com/syria-issues-turkey-travel-warning-after-protests.aspx?pageID=238&nID=48062&NewsCatID=352

"イスタンブールアンカラでの暴動により、セキュリティの確保が出来ないので、
トルコへの入国を自粛するように"という声明をシリア国民に出したようですが、
いやいや、その前にあんたらの国、実弾飛び交ってるでしょ!なんとかしなさいよ!と
いう話で、ネット上で失笑+爆笑をかってるニュースでした。


追伸です。
この映像は事の顛末を時系列に並べていて分かりやすいです。
お時間あるさいにでも是非。
--->http://youtu.be/rQ5preMVppU

ーーーーーーー

西喜さん。
ありがとうございました!


これとは比べ物になりませんが、昨晩の渋谷の騒動…。
(渋谷だけではなく大阪なども…)

平和と言いますか、いかがなものかと思いますね…。本当に。。。

「〜みんなで渡れば怖く無い」

そんな集団心理を感じます。

いつもの事ですが。

広告を非表示にする