opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

食わず嫌いは…

昨日、あるイベントに参加してきました。

「午前中から銀座の地下三階か…deepだな〜」と思いつつ。


いつもより少し早起きして午前中に出発。
天気予報も外れ嬉しい晴天。


予定通り銀座に到着し、
ささささっと会場を見つける事が出来たので、
入り口が見えるコーヒーショップへ。


(2013年06月02日 会場近くの二階から〜RICOH CX4)

事前に調べておきましたが、かなりの場所です。

夜の香りがぷんぷんしてきます。

少しすると、従業員らしきお姉さんが看板を。


(2013年06月02日 会場近くの二階から〜RICOH CX4)

仕事着からも若干夜の香りが…。

直後、看板を写真に収めるファンの方々が沢山。

ぼちぼち人が増え、並び始めたので、いざ。


(2013年06月02日 会場待ち〜RICOH CX4)

最後尾に並ぶと「(整理番号)何番ですか?それだったらもっと前ですよ〜」と。

とても…親切です。

50番台だったのですが、結構前の方に並ばせて頂き、そのまま地下へ。

会場名は『パセラリゾート銀座店』。

名前の通り、銀座の地下にバブリーなリゾート施設風の遊び場が。
完全に異空間です。


(2013年06月02日 店内〜RICOH CX4)

さらに潜り地下三階。


(2013年06月02日 地下三階 会場待ち〜RICOH CX4)

クラブのエントランスのような…。

全席自由だったので、音のベストポジションをkeep。


(2013年06月02日 着席 会場にて〜RICOH CX4)

会場の五つのスクリーンには、あの文字が。


(2013年06月02日 会場にて〜RICOH CX4)

ピンぼけですが、ステージ上には深澤秀行氏のセットも。


(2013年06月02日 会場にて〜RICOH CX4)

物販ブース付近。


(2013年06月02日 会場にて〜RICOH CX4)

映画『モテキ』の長澤まさみさん風の女性も(左端)…。

会場を引きで一枚。


(2013年06月02日 会場にて〜RICOH CX4)

こんな雰囲気です。
クラブ、LIVEイベントも出来そうです。
右上には二階席的なエリアも。
この日は関係者の控え室風になっていましたが…。

なかなか良い空間です。

こうした会場探しの下見も兼ねつつ、つつ。


(2013年06月02日 会場にて〜RICOH CX4)

1ドリンク付きでしたので、バーカウンターへ。

ソストドリンクオンリーかと思っていましたが…こちらを。


(2013年06月02日 会場にて〜RICOH CX4)

まだかまだかと、静かに待つお客さん方。


(2013年06月02日 会場にて〜RICOH CX4)

私は、真ん中より少し前でしたが、座席数は100ちょっとだったでしょうか?

ほぼオンタイムでイベントが始まりました。

トークショーと深澤秀行氏のLIVE。

LIVEは「音響設備がもう少し良ければ、もっと低音が…」と思いましたが、
モジュールシンセとシーケンス。

劇中でも流れる印象的な音を使い、引っ張るだけ引っ張ってからの、
ぶっといキックとスネア…その展開に驚き、静かに座って観ている中で、
がんがんに頭を揺らしてしまいました。後ろの方、すみませんでした。

15分程度のLIVEでしたが、15分で1曲、
dopeなサウンドスケープを体感させて頂きました!!

残念ながら、ASA-CHANGは演奏無しでしたが…。


この手のイベントに参加したのは初めてでしたが、楽しく勉強になりました。

音楽を軸にトーク展開していたので、そう感じたのかも知れませんが、
プロの集団の凄さも実感しました。


一番強く感じたのは、お客さんが真面目で紳士的で、
出演者の方々もお客さんに対するケア、感謝の気持ちが全面に出ていました。

クラブサイドの人間から観ても、本当に学べる事が多かったです。

「イベントとは?」
「お客さんからお金を頂くとは?」

基本的な事、考えですが、クラブ関係者には忘れている方が多いと思います。

「それがクラブシーンで、アニメ界とは違う」という意見もあると思いますが、
客観的に見れば、同じイベント、お客さんありきの話だと思います。


私もまだまだ勉強不足ですが、
こうした異ジャンルから学べる事はどんどん学び、吸収したいと思いますし、
何事も経験だと思っています。


食わず嫌い、偏見は…単純に考えて、もったいないと思います。

狭い世界だけ見ていては窒息します。
面白いアイディアも浮かびません。


そんな事を考て…3時間弱のイベント終了後地上へ出てみると、
そこは雲ひとつない夏日の銀座でした。


(2013年06月02日 銀座の空〜RICOH CX4)


余談ですが…
パセラリゾート銀座店』で働いている女性達が、みなさんお綺麗で驚きました。

そういう経営方針なのかな〜と。

こうしたお店で、タレントやモデルの卵さん達が働いているという話にも納得した日曜日でした。

広告を非表示にする