opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

ゴースト・マネー

キナ臭いトピックです。。。

メモしておきます。


▼『アフガンにCIAのゴースト・マネー数千万ドル』
読売新聞 4月29日(月)17時47分配信

米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は28日、中央情報局(CIA)が
2003年1月から秘密工作資金としてアフガニスタン大統領府に
多額の米ドル札を届けていると報じた。

現金は多い時には数百万ドルで、スーツケースなどに詰められてほぼ毎月届けられ、
総計は数千万ドルに達するという。

カルザイ大統領の元側近は、現金は「ゴースト・マネー」と呼ばれ、
秘密裏に処理されていると指摘した。

同紙によると、大統領と側近が02年、軍閥を懐柔するため、
大統領府に資金を届けるようCIAに要求。

現金はアフガン国家安全保障会議の少人数が差配し、
大半は軍閥などへの買収資金として使われている。

資金は麻薬取引や旧支配勢力タリバンと関係がある人物にも渡っており、
米政府当局者は同紙に「アフガンの汚職問題の最大の原因は米国だ」と語ったという。

ーーーーーーー

10年が経過し、この手の話が明るみに出る時代になったのですね〜。

苦笑いしてしまいますが、納得出来る話の1つです。

所謂「都市伝説」扱いされてしまう内容です。

広告を非表示にする