opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

しもやけ対策

本気で冷えています。。。

さて、先日のしもやけのトピックを読んでくれた漢方談話さんから
「流石っ!」と言えるアドバイスが届きましたので紹介させて頂きます!


▽『しもやけについて』

漢方的にいうと、しもやけは冷えによる血流障害なんです。
そして、それは、血液が足りないと
(すみずみまで栄養がいきにくくなるので)起き易いとみます。
しもやけは、体のそんな内情を教えてくれる大事な存在です。
なので、血液を補い、血流をよくすること!
そういう対策になります。
食材でいうと、韭。
ネギらっきょうなどネギ類は血流をよくします。
そして、お肉海草もしっかり召し上がってください。
(血液を増やす)

当帰四逆加呉茱萸生姜湯という漢方薬はしもやけによく効きます。
その名の通り、生姜なども含まれるので、お料理に生姜を使うときには、
普通の生姜でもいいのですが、スパイス売り場にあるような
ドライジンジャーの粉末にすると効き目がアップします。
乾燥した生姜のほうが、温める力が強いのです。
生の生姜は吐き気止めの効果があり、それぞれ
ちょっと役割が違います。

ーーーーーーー

本当にいつも勉強になります。
ドライジンジャー、、、なるほど、と!

さらに追加のアドバイスも。


しもやけも、一つのうちに治したほうが良いので、
あなどることなく、丁寧に治してさしあげてください。
そして、できてすぐに対処すると、ちゃんと治ってくれます♪
逆にいうと、ほっておくとどんどん広がるので注意です。

ーーーーーーー

甘く考えず、早め早めで治療しないと、、ですね。。。

しもやけでお悩みの方は是非参考にしてみて下さい!


漢方談話さん。
本当にいつも、様々なアドバイス、感謝致します!
有り難うございました!
今後とも宜しくお願い致します。

広告を非表示にする