opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

ソロモン諸島 M8.0

▼『太平洋のソロモン諸島でM8.0の地震
AFP=時事 2月6日(水)11時22分配信

米地質調査所(US Geological Survey、USGS)によると日本時間6日午前10時12分ごろ
太平洋の島国ソロモン諸島サンタクルーズ諸島(Santa Cruz Islands)
近くでマグニチュード(M)8.0の大きな地震が発生した。震源の深さは5.8キロ。
この地震の後、マグニチュード6.4の余震も発生した。

太平洋津波警報センター(Pacific Tsunami Warning Center)は震源の近くでは大きな
被害をもたらす津波が発生する恐れがあると発表した。

津波警報ソロモン諸島バヌアツナウルパプアニューギニア、ツバル、
ニューカレドニア、コスラエ(Kosrae)島、フィジー、キリバス
ワリー・エ・フトゥーナ(Wallis and Futuna)諸島に出ている。

すでにソロモン諸島には小さな津波が到達し、ハワイ(Hawaii)や
ニュージーランドでも警戒している。

しかしオーストラリアに津波の危険はないという。

震源から約580キロ離れたソロモン諸島の首都ホニアラ(Honiara)で
揺れは感じられなかったが、サンタクルーズ諸島の主要な島である
Ndende島にある病院の責任者は、
この地震複数の村が破壊されたという未確認情報があると語った。

ーーーーーーー

また、サンタクルーズ島・津波で3村が激しい被害、との情報もありました。

気象庁も、“日本に津波が到達する可能性”と発表しています・・・。
震源に近い島の沿岸では、日本時間午前10時半ごろに90センチ余りの津波が観測されています。



先程、13時42分頃 愛知県西部でM4.1の地震も。。。

ご注意ください。

広告を非表示にする