opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

産地偽装牛肉

しじみではなく、牛肉の話ですが、
この手の産地偽装は、本当に腹が立ちます。。。

先週の金曜日の記事ですがメモしておきます。

▼『福島産牛肉を産地偽って販売』
NHK 4月13日 21時32分

福島県宮城県産の牛肉を別の産地のものと偽って販売していたとして、
農林水産省は、13日、兵庫県の食肉販売業者に対し、
JAS法などに違反するとして表示を改めるよう指示しました。

指示を受けたのは、兵庫県伊丹市に本部がある食肉販売業者「AMMS」です。
農林水産省近畿農政局によりますと、大阪市此花区のスーパーに入っているAMMSの此花店は、
ことし2月までの半年間、福島県宮城県、栃木県産などの牛肉1.4トン余りを
鹿児島県産などと表示して販売していたということです。

また、法律で表示が義務づけられている牛の個体識別番号も、別の牛の番号に付け替えて
販売していたということです。

産地を偽って販売されていた牛肉は、いずれも放射性物質に汚染された
稲わらを与えられたものではありませんでした。

近畿農政局の調査に対し、店長の男性は「以前は国産と表示していたが、
スーパーや消費者から産地を表示するよう求められた。福島県産と表示すると売りにくかったので、
鹿児島県産などと表示した」と話したということです。

農林水産省は13日、AMMSに対し、JAS法と牛トレーサビリティ法に違反するとして
表示を改めるよう指示・勧告しました。

これについてAMMSは、NHKの取材に「社長が不在で詳しいことは分からない」と
話しています。
ーーーーーーー

こうしたルールを守れない奴がいると色々な人が迷惑をします。

「牛肉はいずれも放射性物質に汚染された稲わらを与えられたものではありませんでした。」
となっていますが、そういう問題でもなく、根本的な問題です!

最低な自己中心型の考えです。

他の食べ物は?、、と、少し勘ぐりたくなりますが。。。

この牛肉の産地偽装もおそらく氷山の一角なのでしょうね。
ネットで検索すると沢山出てきますが、それには触れないでおきます。

キーワードは、
スーパーなどで、妙に特価すぎる商品には気をつける事。です!

広告を非表示にする