opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

貧乏人の経済学

書店へ行く前に、もう一冊だけご紹介させて下さい。

昨日4月11日(水)放送のTBSラジオDigからです。
荻上チキさんが、紹介していた本が、とても気になりました。

貧乏人の経済学 もういちど貧困問題を根っこから考える』です。


(『貧乏人の経済学 もういちど貧困問題を根っこから考える』
アビジット・V・バナジー(著)、エスター・デュフロ(著)、山形浩生(翻訳) みすず書房 単行本408ページ 価格3150円)

そのコーナーの最後にチキさんが本の前書き及び背表紙に書かれている事を紹介していました。

「反貧困の分野は物にならなかった足跡軌跡の死屍累々(ししるいるい)
先に進みたいなら貧乏人を漫画の登場人物に還元させるような
そんな癖を捨てて本当にその生活を複雑さと豊かさの全ておいて理解するだけの
手間暇をかける事を初めなくてはならない」

詳しくは、「DigTag コラム・チキチキ塾」ポッドキャストでチェックしてみて下さい。


読みたい本、観たい映画、DVDが山盛り、、です。。。

幸せな悩みです。

さて、書店へ行きつつ、スーパーへ行き特価な食材をチェックしつつ、
土曜日のおもてなしメニューを、考えないと、、です。

広告を非表示にする