読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

小出氏とあだち氏

先程午後4時16分ごろ、メキシコのバハカリフォルニア州の沿岸を
震源とするM7.1の大きな地震がありました。

嫌な大きさの地震がまだ続いています。。。

ーーーーーーー

本日発売の本を二冊紹介させて頂きます。

まずは、小出氏の『騙されたあなたにも責任がある 脱原発の真実』です。


(『騙されたあなたにも責任がある 脱原発の真実』 幻冬舎 単行本199ページ 価格1000円)

昨日放送の『たね蒔きジャーナル』でからです。
※文字起こしは、「ざまあみやがれい!」からの転載です。
小出氏『原子力をずうっと日本は進めて、来て、しまって。
今回の福島の事故ということを起こしてしまったのですね。
でその責任はもちろん原子力の旗を振ってきた、日本の国、電力会社、
原子力産業に重たい責任があるとおもいますし。
私のように、原子力の旗は振りませんでしたけれども、
それでも原子力の場にいた人間には特別な責任があると、私は自分に思います。
ただし、ここまで原子力を許してきてしまった普通の人たち、まあ、無罪なのだろうかと、
思うと、やはり私にはそうは思えない、のです。
え……巨大な力が原子力を進めようとして絶対安全だと、宣伝し続けてきた、
失礼ながらマスコミも含めて』

『騙されたから仕方が無いんだと言ってしまえば、また、騙されることになりますので〜
しっかりと責任を、え…お一人お一人が考えて欲しいと、いう願いです』



もう一冊は、がらっと変わって、漫画家あだち充氏です。

驚いたのですが、「タッチ」の続編連載が決定したそうです!


あだち充さんの新マンガ「MIX(ミックス)」のイラスト=小学館提供)

まんたんウェブ 4月11日(水)12時0分配信からの抜粋です。
「みゆき」や「クロスゲーム」など多くの人気マンガを生み出してきたあだち充さんが、
高校野球を題材にした不朽の名作マンガ「タッチ」の世界から26年後を舞台にした
新連載を始めることが11日、明らかになった。

5月12日発売の「ゲッサン」(小学館)6月号からスタート予定で、タイトルは「MIX(ミックス)」。
「タッチ」の続編であるか、達也やヒロインの浅倉南らが登場するかも含めて、
ファンの注目を集めそうだ。

今日発売の「ゲッサン」で連載予告が掲載されているそうです。

かなり楽しみです。


後で、近所の書店へ行き、もろもろチェックしてきます。

広告を非表示にする