opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

元東京電力社員の木村俊雄さん「原発再稼働 私はこう思う」

東京電力社員の木村俊雄さんが、
報道ステーション原発再稼働 私はこう思う」にVTR出演しました。

荒めに編集されていますが、ストレートな言葉が響きます。

是非!

最後の部分です。

〜原子炉理論とかには、関しては、その工学部、原子炉工学部(を)出てれば、
それは詳しいかもしれないけれども。実物は、実物を動かした、
見た人間じゃないとわかんないわけだから。そういう意味では、もう全くのズブの素人。
ストレステスト自体の評価手法も、はなはだ漫画のような世界だし。
保安院がどのぐらいの技術力を持ってるか、本当に疑問、はなはだ疑問だし。
そういった人間たち、しかも政治家も、一緒になって、判断してること、
それは、もう原子力安全委員会だって、本当は、『まだだめだよ』っつってるわけじゃないですか。
だから、それが一番もっともたる答えであり、さっきも、最初にいったとおり、
理屈抜きに再稼働ってのは、もう、ありえない。

ーーーーーーー

うちの兄貴がもし退社しても部署が違うので、
こうした事は言えないですし、言ってくれないだろうな〜と、ふと考えてしまいました。
しかし、原発関連だけではなく、あの腐った組織の内情くらい、暴露して欲しいものです。

ーーーーーーー

それと、千葉県の我孫子市と栄町で収穫されたタケノコからも5日、
新たに今月から厳しくなった基準を超える放射性セシウムが検出されたそうです。

我孫子市で3日に収穫されたタケノコから1キログラム当たり170ベクレル
栄町で3日に収穫されたタケノコから130ベクレル放射性セシウム

季節もののタケノコ、、、残念ですが仕方が無いのでしょう。
今後も、どんどん他の食品、野菜などでも出てくるのでしょうね。

千葉県ばかりというバイアスが若干気になりますが。。。

広告を非表示にする