opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

ニホン

真面目なトピックへ行く前に、
もう一つ、都内近郊にお住まいの方々へ、
耳よりなエンターテイメント情報を更新させて頂きます。

目黒シネマが熱いです!

「耳より」って、少し古いですが(苦笑)。。。

本日、映画モテキBlu-ray&DVDが発売されますが、2本立てで再上映されます。
3月31日(金)から4月6日(金)という一週間限定上映です。

しかも、『(500)日のサマー』と、、です!
あの”踊る"名シーンは、実は映画(500)日のサマーにオマージュを捧げたものです。

ナイスな組み合わせです。

結局、映画『モテキ』は、観ていないので、
劇場のスクリーンで、あまり好きではない長澤さんの殺人的なスマイルを拝見してきます。


さらに、その後が、ヤバい、、です。

この2本です。

これを知った時に、「まじで!!!」と叫んでしまいました。
遂に、、、です!!

園子温監督祭りです。恋の罪と、冷たい熱帯魚。。。

来ました、、、来ましたっ!!

4月7日(土)から4月14日(土)という、こちらも一週間限定上映です。

但しこちらは、生半可な気持ちでは観れない2本です。
合計で約5時間、、、耐えられるか勝負です。

心身共に万全の時に挑みたいと思います。

一般1500円、学生1200円で、このヴォリュームは凄いの一言です。
※目黒シネマのサイトで200円引きの割引券をプリント出来ます。


昨今、小規模の映画館がどんどん閉鎖に追い込まれていますので、
少しでも足を運んでサポートしていきたいです。

それは、CDやレコードを店舗などで購入せず、某熱帯雨林サイトで買いつつ
ショップが潰れると、「寂しいです」「残念です、、、」とか言うやからと変わりません。
書籍関係でも言える事だと思います。

同じ金額のお金を使うなら、少しでも考えてから行動して下さい。
その少しのお金が経済を動かしています。
みすみす、そのお金を海外、アメリカや半島に流れるような事は出来るだけ避けて下さい。

世界経済は一つ!
と、言われると、、あれですが(苦笑)。

まず自国、日本の経済を考える事は大切です。

そして、東北地方、被災地の復興・復旧に向けて、、です!

広告を非表示にする