opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

小さな大人の色気

ちょっと、ブレイクします。

かなり余談な話ですが。。。


今月の頭、2月3日にたまたま「ミュージックステーション」でYUKIを観ました。

今までは、そこまで意識をした事は無かったのですが、
そのパフォーマンスに妙な色気を感じてしまいました。
10周年記念のベスト盤をリリースする関係で、
昔の曲『ワンダーライン』を。

これは、2007年のLIVE映像です。

さらに驚いたのは、1972年2月生まれ、、、と、いう事は、40歳です。
もろ同世代という事と、、その年齢です。。。

仕上げていますね、、流石プロです。


私も年齢を重ね、色々な見方が変わってきているのは否めませんが、
一瞬、「おっ!」と感じてしまいました。

性でしょうか?


ちょっとした知り合いの社長さんがYUKIの大ファンだという事を思い出して、
ベスト盤を借り。

J-POPは、どうしても音が固くヘッドフォンで聴くのは正直しんどいのですが、
脳みそを停止させるには良いです。
以前でしたら、「XXのパクリだよな〜」と、斜めから聴いてしまっていましたが、
最近は、それを通り越して聴く事が出来るようになりました。

それも年齢、、ですかね?

ただ、J-POPばかり聴いていると、そういう耳になってしまうので、
もちろんクラブミュージックも聴きつつ、バランスを保つ事を心がけています。


YUKI。。。40歳、身長152センチ。。。

不思議な感覚になったという余談でした。

LIVE映像のアシンメトリーなヘアースタイルも嫌いじゃないです。

こうして、ブログなどで取り上げる事は、レコード会社、
事務所サイドの作戦通りかも知れませんが、
まあ、それでも良いかなと。。。

たまには感じた事を、そのまま書く事も息抜きになりますし。

「げっ!OPUESTOがYUKI?」と、
ドン引きする方も居るかも知れませんが、どうぞ引いて下さい。


さて、もう少し作業します。

広告を非表示にする