opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

奇跡の一本松と皆既月食

いつものあのサイトから、こんな素敵な写真を見つけました。


(A total lunar eclipse on December 10,2011
shines above a tree known as the miracle solitary pine tree in Japan,
which survived the March 11 tsunami in Rikuzentakata.〜Kyodo/Reuters)

他にも各国で撮られたものが沢山アップされています。


この一本松に関して、こんな記事もありました。

『奇跡の一本松「生育絶望」 モニュメントなど検討へ』
河北新報 2011年12月14日

岩手県陸前高田市景勝地高田松原東日本大震災津波に耐えて唯一残った
「奇跡の一本松」の生育が絶望的となったことを受け、同市の戸羽太市長は13日、記者会見し、
震災のモニュメントとして残すなど保存の在り方を検討していく考えを明らかにした。

戸羽市長は「全国に陸前高田を知らせる一つのきっかけになり、市民にとっても復興の象徴だった。
生育が絶望的となったのは非常に残念」とし、今後については「専門家や市民の意見を聞き、
モニュメント的に残すか、別の場所に移して保存するかを含め検討したい」と述べた。

12日に戸羽市長に一本松の現状に関する報告書を提出した財団法人「日本緑化センター」(東京)も
13日、経過報告を公表。海水などの浸食で根が損傷し、4月から実施してきた生育を前提とした
保存活動を断念したことを明らかにした。

今後はモニュメントとして保存する場合、必要な情報を市に提供するとし、
市などには保存の在り方を検討する組織の設置などを求めている。

センターなどによると、一本松は樹齢約270年で高さは約30メートル、幹の直径は約80センチ。
震災前にあった約7万本の松の中で唯一残り、「奇跡の一本松」として復興の象徴となった。

広告を非表示にする