opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

キャバクラへ

どうでもいい小ネタを1つ。

『政治活動費にキャバクラ代を計上 岩本農水副大臣
(2011年12月1日午後10時09分)

農林水産省岩本司副大臣は1日の記者会見で、資金管理団体「岩本つかさ後援会」が
2010年にキャバクラなどでの飲食代を政治活動費として計上していたことを明らかにし
「今後、国民に誤解を招くようなことは控えようと思っている」と述べた。

岩本副大臣は、キャバクラには後援者と同席したと説明し、
「女性と遊ぶことが目的で行ったのならば当然、自分で払う。支援者が待っているところに行ったり、
支援者にもう1軒付き合ってくれと言われ(一緒に)行ったりしており、後援会活動費と認識していた」と釈明した。
ーーーーーーー

どんな面か拝ませて頂きました。

先生、、好きそうな顔していました(苦笑)。

と、思いもう少し検索してみると、さらに、こんなネタも。。。

岩本氏の資金管理団体「岩本つかさ後援会」の報告書は、まるで“夜の帝王の豪遊記録”
といった記載が並んでいた。

何と、64件あった「交際費」のうち35件が、東京・赤坂の「F」や、六本木の「R」、西麻布の「S」、
福岡・中州の「C」など、高級クラブやキャバクラ、ディスコなど“夜の街”での支出。
「組織拡大費」名目でもキャバクラの支出が1件あり、支出総額は約85万円に及ぶ。

飲食代1万8000円が支出された西麻布の会員制キャバクラ店は今年6月、警視庁が無許可営業の疑いで摘発。
ホステスの胸の谷間に客がチップの1万円札を挟み、奪い合わせるなど過激なサービスが売りだった。
ほかに、風営法違反容疑で摘発された「違法キャバクラ」もあった。
ーーーーーーー

時々、冗談半分で、募金やお偉いさん関係のお金問題で、私が「キャバクラ代に消えます」と
言ってきましたが、ビンゴですね。

〜の金で遊びに行って下さいね、先生方。

上記のリンクで、民主党のサイトに飛び、先生個人のHPにアクセスすると、
ドメイン iwamoto-tsukasa.net は売り出し中です!』との事でした。

苦笑いです。

この記事が流れる事が分かり、ドメインを処分したのでしょうかね?

広告を非表示にする