opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

世界最大級のガス田

アフリカ南東部で、世界最大級のガス田が確認されたそうです。

三井物産関係ですが、メモしておきます。



<三井物産>世界最大級ガス田…モザンビーク沖で確認
毎日新聞 11月29日(火)2時30分配信

※抜粋します。

三井物産は28日、アフリカ南東部・モザンビーク沖合で米石油ガス大手などと探鉱している鉱区で、
世界最大級の30兆立方フィート超の埋蔵量の天然ガスを確認したことを明らかにした。

三井物産は20%の権益を保有。液化天然ガス(LNG)化が検討されており、
日本の年間使用量(約7000万トン)の1割弱に相当する量が日本向けとなる計画だ。

プロジェクトの総事業費は1兆円規模になるとみられる。

東京電力福島第1原発事故で見直しを迫られている日本の中長期のエネルギー需給にも寄与しそうだ。

〜省略〜

日本では福島第1原発事故の影響で、定期検査に入った他の原発も地元の反対などによって
再稼働が遅れているため、代替エネルギーとしてLNGを燃やす火力発電の活用が広がっている。

中長期的にも原発に依存したエネルギー政策の見直しは避けられず、
ここ数年の技術革新で掘削が容易になった天然ガスシェールガス」も含めて、
産出可能量が増えている天然ガスへの期待が高まっている。
ーーーーーーー

予想通り、天然ガスは、沢山眠っていますね!

北極圏の油田の話も気になりますが。。。


と、いう事で、私もそろそろ休みます。。。

広告を非表示にする