opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

博士が語る談志さんの言葉

また、TBSラジオ『キラ☆キラ』からですが、ビビる大木さんではなく、
24日(金)放送の水道橋博士のペラ☆ペラからです。

話は、11月21日に立川談志さんが亡くなられていたという話です。
博士が談志さんの思い出を語ります。

その中で、以前、東京かわら版という寄せの専門誌に博士が連載をもっていた時の話。
だた、自分が書く事に疑問を持っていたと。

自分が演者なのに評論家づらして書いている事、それをまた落語家さん達が
読むという事に、忸怩たる思いがあったそうです。

その事を博士が談志さんに伝えた時、
談志さんからの返しの言葉が、とても印象的でした。


〜それは言い訳だ。
芸人が芸だけでは気が済まないんだよ。
言い訳がしたいんだよ。
言い訳したいから話すんだよ。
話すだけでおさまらないから、記すんだよ。
そんな事は自分が欲するからやってんだ。
自分が好きでやっている事、なんで人の評判を気にかけるんだ。
自分の事は自分で認めてやればいいんだ。
芸人なんて、自分の好みになるのが一番いいんだ。〜


私は、談志さんの事は詳しくないですし、好きだ嫌いだと語るのは、
おこがましいと思っています。すげ〜人だったという事くらいしか知りません。

この言葉、、身体中に、響きました。。。


ご冥福をお祈り致します。

広告を非表示にする