opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

地方新聞webニュース+webショッピング

『リンク集』を、ちょこちょこ更新していますが、
地方新聞のwebニュースをまとめます。

主に被災地となった県などを中心に。
※千葉県、茨城県などは関東圏なので、また改めてご紹介致します。

・『福島民報
福島民報(ふくしまみんぽう)は福島県の地方新聞。県下一の発行部数を誇る。毎日新聞社と協力関係にある。

・『河北新報
河北新報(かほくしんぽう)は、宮城県仙台市に本社を持つ河北新報社が発行する日刊新聞で、一般に東北地方のブロック紙として扱われる。

・『岩手日報
岩手日報(いわてにっぽう)とは岩手日報社岩手県盛岡市)発行の日刊新聞である。岩手県ではシェア1位の新聞紙である。

・『Web東奥
東奥日報(とうおうにっぽう)は東奥日報社の発行する青森県の地方新聞のweb版。

プラス、個人的に毎日チェックしているのは、
福井新聞』、『東京新聞』。下世話な芸能ネタは、時々こちらでチェックしています。


こうした地方新聞のwebをダイレクトにチェックする事によって見えてくる事も沢山ありますし、
被災地関係の動きを意識する事が大切だと思います。

意識して、見て読んでみる、、と、、いう事です。

関東圏にお住まいの方々は、情報操作が強めなテレビや新聞だけの記事を信じては危険です。

注意して下さいね。


『そんな暇あるか!』と良く言う人が居ます。

時間は自分で作るものです。
みなさんの手元には、小さくて便利なツール、携帯電話という物があると思いますので、
是非地方紙のwebもチェックしてみて下さい。


募金をするだけが復興ではないです。

震災、津波原発事故を風化させない事が、とても大切です。

ーーーーーーー

最近は平行して、子供達の病気、難病なども調べ勉強中です。
先日、血管奇形の子供の映像を見ました。とても切なくなり、涙が止まりませんでした。

また「混合型血管奇形の難病指定を求める会」という会もあります。


ご覧になった方も居るかも知れませんが、このような本も出版されています。


(「泣いてばかりいられない」 出版社 みらい ※この本の記事は、こちらで。〜岐阜新聞webから

こうして、本などを取り上げると、「アフィリエイトは?」と思うかも知れませんし、
このブログにも、その手の機能はもちろんあります。

、、、ですが、そうしてあの有名な一社でなんでもかんでも買うという行為に疑問を感じています。
個人的に、、ですが。

近所の書店で探したり、地元でお金を落とす、、という行為を忘れないで欲しいです。

探している本が見つからず、ふと違う本を買うという事。
結構ありますし、楽しいものです。

検索して買うのではなく、書店などへ行き
「ん?これなんだ?」、「面白そうだな?」、「このデサイン良いな〜」と。

それも、新しい発見があって、楽しいものです。


長くなりましたが、これから夕飯の買い出しをしつつ、書店を覗いてきます。

広告を非表示にする