opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

日本で一番幸せな県民 総合ランキング(40の指標)

『日本で一番幸せな県民 総合ランキング』の追加です。

法政大学のサイトからです。

GDPやGNPといった経済指標ではなく、
GNH(Gross National Happiness=国民総幸福量)の
考え方が改めて注目されています。GNHの国際比較などはありますが、
国内では地域間格差や地域活性化が
盛んに社会問題化されているにもかかわらず、
47都道府県を「幸福度」という視点で
調査・分析した研究は例がなく、日本初となります。

今回のランキングは、様々な社会経済統計の中から
「生活・家族」「労働・企業」「安全・安心」「医療・健康」の
4つの部門から、地域住民の幸福度を端的に示していると思われる
40の指標を抽出・加工し、総合的に評価・分析しました。

坂本教授は、47都道府県の課題を明示するとともに、
幸福度を高めるための地域づくりの方策を示すために調査・研究を行いました。〜
ーーーーーーー

<40の指標>
■生活・家族部門/9指標
1、出生率
2、未婚率
3、転入率
4、交際比率
5、持ち家率
6、畳数
7、下水道普及率
8、生活保護比率
9、保育所定員比率

■労働・企業部門/10指標
10、離職率
11、労働時間
12、有業率
13、正社員比率
14、就業希望者比率
15、就業機関
16、完全失業率
17、障がい者雇用比率
18、欠損法人(赤字企業)比率
19、平均工賃月額

■安全・安心部門/12指標
20、刑法犯認知数
21、公害苦情件数
22、交通事故件数
23、出火件数
24、労働災害
25、地方債現在高
26、負債現在高
27、貯蓄現在高
28、老人福祉
29、手助け必要者比率
30、悩みストレス比率
31、相談できない人比率

■医療・健康部門/9指標
32、休養時間
33、趣味娯楽時間
34、医療費
35、病床費
36、医師数
37、老衰死亡者数
38、自殺死亡者数
39、平均寿命(男)
40、平均寿命(女)
ーーーーーーー

この40指標、、良く見るとかなり細かい事がわかりますね。

以下1位になった福井県福井新聞の記事からです。

部門別でも福井の評価は高くなった。刑法犯認知数や1世帯当たりの貯蓄額、
老人福祉費を分析した「安全・安心」と、離職率失業率の低さ、障害者雇用などの
「労働・企業」はともに1位。出生率や持ち家率、保育所定員数などの「生活・家族」は3位。
病床充実度や平均寿命など「医療・健康」は9位だった。

チームは、福井県を「日本一幸せな県」と表現し「未婚率が低く出生率が高いので
幸福な家庭像」「福利厚生面が充実し住みやすい」
「犯罪、火災、事故が少なく安心して暮らせる」などと評した。』

都道府県が、このランキングの中身、40の指標を個々で公表しても面白いですよね。
地域の改善ポイントも具体的に見えてくるのではないでしょうか。

個人的な感想ですが、先月末に福井市へ行きましたが、良い所ですよ!
行く直前に体調を崩していたのですが、あっと言う間に治ってしまいました。
それはやはり、水と空気、食べ物が美味しく、
当たり前の事ですが肉体も精神にも大きな影響を与えます。

朝起きて、水で顔を洗った瞬間、とても気持ちがよかったです。
この感覚は都市部ではなかなか味わえない事だと思います。

当たり前の事。震災以降、個々が考える問題の1つだと思います。

当たり前の事が当たり前に出来る幸せを今一度考える時期です。

先月末、福井市で撮った写真は下記やnue's fotolifeでチェック出来ます。

新幹線開通の問題などもありますが、やはり福井県と言えば、数多くある原発
老朽化が進む敦賀原発はもちろん、税金を無駄に使っていると言われても仕方が無いもんじゅ

もし福井県原発事故が起きれば、福島県同様、
綺麗な空気、水、大地、海、全てが汚染させます。

このランキングをきっかけにして、
福井県原発問題に全国の人が感心を持ってくれる事を願います。

広告を非表示にする