opuesto / Tate’s Official Blog

I have the right to know the truth and i must protect the children's future.

加工食品メーカー52社の放射能汚染対策(重要)

SAVE CHILDさんのサイトからです。

加工食品メーカー52社の放射能汚染対策』に関してサンデー毎日に記事が出ていたそうです。

これは、かなり気になっていたので助かりました。

〜国内で製造される多くの加工食品は原材料をの原産地表示義務がない「ブラックボックス
加工肉・冷凍食品・お菓子など子供に縁が深い加工食品のメーカー52社を対象に放射能対策に
関するアンケートを実施した。「回答なし」の企業は10社、企業名の掲載を拒否した企業は4社。
そのうち1社は駅地下などで弁当店や飲食店を展開、若い女性に人気だが「業態が広過ぎてお答えできない。
答えることが弊社のメリットになるとは思えない」というのが理由。
「時間がない」との事情から「『回答なし』とも書かないでほしい」と要請してきた大手メーカーもあった〜

アンケート内容は、以下3点です。

1、原材料の主な産地
2、原発事故後、注意している点
3、独自検査の有無

回答なしの企業は、ヱスビー食品マルシンフーズフレンテ湖池屋)、千疋屋モロゾフ
ニッスイなだ万厨房崎陽軒プレナス(ほっともっとなど)、ほっかほっか亭などです。

回答している企業の中にも「ん?」と、やや不信な企業もあります。

基本的なキーワードとしては、『国の基準を〜』という感じです。

記事の詳細は、SAVE CHILDさんをご覧頂ければと思います。

先日発表された『食品のセシウム許容線量を年間5ミリシーベルトから1ミリシーベルトに引き下げる』に
関しての記事もアップされています。

是非チェックして下さい!


そもそもですが、、、、
あまり、加工された物や、冷凍食品、お弁当などは、こういう事態になる前からオススメしません。

それは、ハッキリ言えます。添加物や様々な薬品は、アレルギーの原因にもなりますので。。。

注意して下さいね。

広告を非表示にする